アイスランドの首都レイキャビクの12月の平均気温は過去100年で最低だった

 


アイスランドの過去 50年間で最も寒い 12月

Iceland Monitor 2023/01/05

Coldest December for 50 years

昨年の 12月は、1973年以来、アイスランド国内で最も寒い 12月であり、国の平均気温は 4.0℃だった。

12月の首都レイキャビクの寒さは 100 年以上ぶりの記録となり、アイスランド気象庁によると、首都でこれほど寒かったのは 1916 年 12 月が最後だった。

昨年は、 1年のほとんどが乾燥し、国の多くの地域で 12月の降水量は過去数十年で最低を記録した。

レイキャビクの平均気温はわずか 3分の 1に低下

レイキャビクの 12月の平均気温はマイナス 3.9℃で、1991年から 2020年の平均より 4.7℃低く、過去 10年間の平均よりも 4.9℃低かった。

レイキャビクの 12 月の平均気温が昨年より低かったのは、1878年、1886年、1880年の 3 回だけとなる。