「病気の時代」カテゴリーアーカイブ

英国の小学校で「謎の感染症」によって2人の児童が「その日のうちに死亡」

記事に出てくるジアルジア症というのは、寄生虫による感染症ですが、普通は重症化しないもののようです。ただし、「免疫不全の場合には慢性化し胆嚢・胆管炎を併発することが多い」とも書かれています。

気になるのは、亡くなったまでの時間がものすごく短いことです。





学校での感染症の疑いで死亡した6歳の少女は「誰にとっても特別な存在」だった

telegraph.co.uk 2024/07/10

Girl, six, who died after suspected bug outbreak at school was ‘special to everyone’

小学校で感染症の疑いのある集団感染が発生し、死亡した 6歳の女の子の祖母は、その子は「誰にとっても特別な存在」だったと語る。

ベサニー・ローズ・アリス・ライリーさんは 6月26日、リバプールのエバートン地区にあるミルステッド小学校から帰宅させられ、その日のうちに亡くなったと家族が語った。

同じクラスの5歳とみられるもう1人の児童も、特別支援学校から帰宅後に死亡した

死因はまだ不明だが、英国保健安全保障庁(UKHSA)は、地元で言われているようにジアルジアが原因である可能性は「低い」と述べた。

ベサニーさんの家族は、まだ答えを待っていると述べ、学校で感染した病気が彼女の死因かもしれないと示唆した。

彼女の祖母スーザン・パトンさんはテレグラフ紙にこう語った。「彼女は誰にとっても特別な存在でした。普通の6歳児ほどの大きさではなく、自分では何もできませんでした」

「彼女は 2度検死を受け、自然死ではないことが分かりました。間違いなく何かがきっかけとなって死に至ったのです」

 

この寄生虫は通常、健康に深刻な危険を及ぼすことはない

消化器系の感染症であるジアルジア症は、ジアルジア・ランブリアと呼ばれる小さな寄生虫によって引き起こされる。

この感染症は下痢、胃けいれん、鼓腸、膨満感などの症状を引き起こす可能性があるが、一般的に健康に深刻なリスクをもたらすことはなく、抗生物質で簡単に治療できる。

感染した人や動物との直接接触、または汚染された水、食物、飲み物を飲み込むことで感染が広がる。

英国保健安全保障庁は、「調査は継続中で、学校と保護者に情報と助言を提供しました。さらなる感染を防ぐため、公衆衛生対策が実施されました」と述べている。




台湾でコロナによる死亡数が1週間で55%上昇





台湾、過去1週間の新型コロナによる死者99人を報告

taiwannews.com.tw 2024/07/09

Taiwan reports 99 COVID deaths over past week

疾病予防管理センター(台湾 CDC)は7月9日、 COVID-19による死亡者が 99人になったと報告した。これは前週から54.68%の増加だ。

7月2日から8日までの間に、新型コロナの重症患者は新たに987人確認され、前週から5.9%増加した。重症患者の79%、死亡者の90%は65歳以上の高齢者が占めている。

CDCによると、現在流行している変異株(JN.1、KP.2、KP.3、LB.1)は免疫回避特性と高い伝染性を備えている。しかし、現在の研究では、これらの変異株が病気の重症度を高めていないことが示されている。

既存の迅速検査や PCR 法では依然としてウイルスを検出でき、承認された抗ウイルス薬も依然として有効だ。

台湾 CDC は、国内での新型コロナウイルスの流行は悪化しているが、7月中旬には収束する可能性があると述べた。国内および海外の両方で JN.1 変異株が最も蔓延しており、それぞれ症例の 38%と 39%を占めている。




米コロラド州でペスト感染者を確認





保健当局、コロラド州でペスト感染者を確認

Epoch Times 2024/07/06

コロラド州公衆衛生環境局

コロラド州保健当局は、エルシニア・ペスティス菌によって引き起こされる感染症に罹患した住民のペスト症例を調査している。

プエブロ公衆衛生環境局は 7月5日の声明でペスト症例が確認されたことを認め、コロラド州公衆衛生環境局と協力して調査に取り組んでいると述べた。

公衆衛生当局は、ペストに感染した個人に関する詳細を明らかにしなかった。

個人がどのように感染したのか、また、この症例がどのような形態のペストであったのかも不明だ。

プエブロ公衆衛生環境局にさらなるコメントを求めて電子メールで連絡を取ったが、記事の公開前に返答はなかった。

公衆衛生環境局によると、住民が感染を防ぐために取れる対策としては、ネズミが隠れたり繁殖したりできる場所をなくすこと、動物の死骸との接触を避けること、ペットのノミ駆除を定期的に行うこと、ノミ刺されを防ぐためにジエチルトルアミド(DEET)を少なくとも 20%含む虫除け剤を使用することなどがある。

さらに、公衆衛生局はコロラド州民に対し、ペットフードをネズミの侵入を防ぐ容器に保管し、ペットをベッドで寝かせないようにするよう勧告している。

アメリカ疾病予防管理センター(CDC)によると、ペストの典型的な症状には、突然の発熱や悪寒、激しい頭痛、筋肉痛、吐き気、嘔吐、体調不良などがある。ペストの一般的な症状には、痛みを伴うリンパ節の腫れもある。




中国の乳幼児の間でアデノウイルス感染が爆発的に増加。他の病気も増加している模様

まあ…。ちょうど「過剰な消毒社会も4年目になり、子どもたちの未来はますます厳しく」というような記事を書いた後ですけれど、日本はどうなんですかね…。





中国の多くの省で感染力の強いウイルスに感染した子供の数が増加している

ntdtv.com 2024/07/09

中国多省现传染性强病毒 儿童感染人数攀升

最近、中国本土の多くの場所でアデノウイルスに感染した子どもの数が増加しており、患者は高熱を繰り返し、喉の痛みなどの症状を伴う。医師たちは、現時点ではこの病気に対する特別な治療法はないと述べている。

中国本土の包括的なメディアの報道によると、最近、浙江省の諸曁中央医院の小児科外来には多くの親子が治療を待っていた。 3歳のシャオグオ君は、度重なる高熱、喉の痛み、目の充血、精神状態の悪化、食欲不振に悩まされている。病院に行ったところ、アデノウイルス感染症と診断された。

最近、中国本土では、アデノウイルスに感染する小児が増加傾向にある。

報道によると、今年 6月、諸曁中央病院の小児科はアデノウイルス感染症の小児 700人以上を受け入れ、合併症で 90人以上が入院した。同病院の小児科では例年、アデノウイルス感染症の患者数は約 100人にとどまっていたが、今年は患者数が急増している。

6月の最初の2週間で、成都第五人民病院小児科に入院するアデノウイルスに感染した小児の数は、4月と 5月に比べて約 20%増加した。

アデノウイルスは、主に呼吸器の飛沫を介して感染し、その後濃厚接触や糞口経路で感染する。感染力が非常に高い。この病気は主に生後 6か月から 5歳までの子どもに影響を与える。

感染の潜伏期間は通常 2~ 21日で、最も感染力が強いのは潜伏期間の終わりから発症の急性期までだ。

この病気の最も一般的な症状は、通常 39度以上の高熱が繰り返され、咳、痰、咽頭の発赤と腫れ、喉の痛み、およびその他の症状が発生することもある。通常、呼吸困難は発病後 3~ 5日で発生し、全身中毒の症状やさらにはけいれんを伴うこともある。

専門家らは、現時点ではアデノウイルス感染症に対する特別な治療法はなく、対症療法のみが必要だと述べている。

本土のネットユーザーたちは、さまざまに書き込みをしている。

「息子は退院したばかりですが、病院は満員でした。息子は6日間熱が続きました」

「私の娘は 2歳です。最初は新型コロナに感染し、その後、手足口病に感染し、そしてインフルエンザA型とB型、旧正月中にアデノウイルスとマイコプラズマウイルス、そして先月にはRSウイルスに感染しました

「 7昼夜発熱し、最高熱は 39.9度、平熱は38.6度でした。それが2カ月近く続きました。非常に衰弱していましたが、今はゆっくりと回復しています」




オーストラリアで、腸管寄生虫による「クリプトスポリジウム症」患者数が統計開始以来最多に

これも免疫低下の問題なんですかね。患者が増えた理由について、記事に出てくる「専門家」の意見は、

> 温暖な気候により泳ぐ人が増えたため

だそうです(苦笑)。どうでもいいことですが、オーストラリアは今、冬です。





オーストラリアは20年以上ぶりの大規模な寄生虫流行に見舞われている。そして、あるグループの人々が驚くべき速さで病気になっている

dailymail.co.uk 2024/07/08

Australia is hit by its largest parasitic outbreak in more than 20 years – and one group of people is getting sick at an alarming rate

オーストラリアは過去 20年以上で最大規模の胃腸炎の流行と闘っており、驚くほど多くの幼児が病気になっている

寄生性胃腸疾患であるクリプトスポリジウム症の症例が急増しており、罹患する人の数は 2023年全体の 4倍に上っている。

記録された症例の 4分の1は 4歳未満の子供だ

この極小の寄生虫はペット、家畜、人間の糞便中に存在する。

この病気は、感染者との接触や、低温殺菌されていない牛乳や乳製品の摂取など、さまざまな方法で広がる。

汚染された水で泳ぐことによってもこの病気に感染する可能性があり、塩素では寄生虫の卵を殺せないことに注意する必要がある。

この病気は下痢、発熱、吐き気、嘔吐を引き起こす可能性があり、回復するまでに数週間かかる人もいる。

オーストラリア王立総合診療医協会クイーンズランド支部の副会長アイリーン・トラベス医師は、医師たちは特に子供たちの間で感染率の急上昇に気づいていると述べた。

「休息と水分補給以外に治療法がないので難しいです。私たちが人々に求めているのは、感染拡大を防ぐことです」と彼女はシドニー・モーニング・ヘラルド紙に語った。

2023年には 3,716件だったクリプトスポリジウム症の症例が、これまでに 11,747件記録されている。

この症例数は、2001年に国家届出疾病監視システムが始まって以来、最多記録となった。

クイーンズランド州は感染拡大による被害が最も大きく、オーストラリア全土の感染者数のほぼ半数が同州で確認されている。

症例が上昇した理由は、州の温暖な気候で泳ぐ人が増えたためだと考えられている

トラベス博士は、休暇中だった人々は症状が治まれば休暇中も泳ぎ続ける可能性が高いが、感染者は感染拡大を止めるために14日間待つ必要があると述べた。