「暴力の時代」カテゴリーアーカイブ

中国山東省で、暴走車が「意図的に」小学生の集団に突っ込み、多くの児童が死傷

別の報道では「小学生7名が死亡」とあります。


山東省の男が車を運転して学生に突っ込み、少なくとも2人が死亡、6人が重傷を負った

ntdtv.com 2024/03/01

山东男驾车撞学生至少2死6重伤 当局压热搜

北京時間 3月1日午後、山東省徳州市で車が意図的に小学生の集団に突っ込み、多くの児童が地面に倒されるという凶悪な事件が発生した。

警察は 2人が死亡し、6人が重傷を負ったと発表したが、オンライン報道によると、20人以上が被害を受け、7人が死亡した。

中国共産党徳州市公安局の発表によると、午後1時40分ごろ、徳州市徳城区の安居園コミュニティ南側の道路で男が乗用車で歩行者に突っ込み、複数の死傷者を出した。

警察発表では、これまでに 2人が死亡、6人が重傷を負った。運転手の王茂濤容疑者(男性、46歳)はその場で逮捕された。

中国中央テレビニュースは先に、王氏が徳城区の第3実験小学校安居園キャンパスの入り口付近で黒い車を運転し、児童 10人以上を負傷させたと報じた(正確な数は集計中)。

一部の地元住民は、「大人と子どもを含む約 20人が倒れた。現時点で最も正確なのは 7人が死亡したということだ。全員が子どもだ」と語った。

インターネットに投稿された動画や現場の写真によると、小学校の門外の道路で多くの児童が倒れ、現場は血痕だらけで見るも無残な惨状だった。

多くの学生も道路脇の山腹に叩きつけられ、動かなくなった。事故を起こした黒色の乗用車は前部が大破し、左前輪が脱落した。王という姓の男性は車の隣で倒れた。

多くの地元ネットユーザーは、これは意図的な衝突による悪質な事件であると指摘した。

何者かが飲酒運転をし、登校中の児童に向かって暴走したとの報道があった。男は犯行前に農薬を飲んでいたとの見方もあり、社会への復讐の精神が明らかだったという。

ソーシャルメディアの情報によると、多くの人が WeChat を通じてメッセージを転送し、事件で負傷した子どもたちを救うために自発的に献血するよう地元住民に呼びかけ、その後、省の献血ステーションは多くの人で混雑した。



3月は「1年間で最も地磁気が活発な日が多い」のだそう

 

季節により差があるとは知りませんでした。

75年間の月ごとの地磁気の乱れのあった日の平均数


3月は一年で最もオーロラに最適な月だ

spaceweather.com 2024/03/01

3月は一年で最もオーロラ観測に最適な月であることをご存知だろうか。

これは本当のことだ。

元NASAの太陽物理学者デイビッド・ハサウェイ氏による 75年間の研究によると、3月は一年の他の月よりも地磁気が活発な日が多いことがわかっている。2番目は僅差で 10月となっている。

歴史的記録によると、春と秋は冬と夏に比べて地磁気の乱れがほぼ 2倍発生する可能性がある。これはラッセル・マクフェロン効果によるものだ。

つまり、春分点の前後の数週間に地球の磁気圏に亀裂が形成される傾向があり、それによって太陽風がオーロラを引き起こす可能性があるということだ。




米ユタ州で、9歳の子供が家族を射殺したとして逮捕される

 


ユタ州の9歳、家族射殺で逮捕

ABC 2024/02/21

Utah 9-year-old arrested in fatal shooting of a family member

ユタ州北部で家族の頭を銃で撃って死亡させた9歳の子供が逮捕された

トゥーレ警察は 20日、ユタ州北部で家族の頭を撃ち、殺したとして 9歳の子供が逮捕されたと発表した。

ソルトレークシティの南西 56キロに位置するトゥーレ市警察署の警察官は、男性が意識を失い頭から血を流しているとの通報を受け、16日夜に家族宅に派遣された。

彼らはすぐに、32歳の男性が頭に銃弾による傷を負い、重篤な状態にあると判断したとコルビー・ベントレー伍長は述べた。初期対応により男性はソルトレイクシティ近くの病院に搬送されたが、負傷がもとで死亡した。

現在進行中の捜査により、被害者の 9歳の家族が逮捕された。警察は 2人がどのような家族関係を共有していたかを明らかにしていない。この子供はまだ起訴されておらず、警察はどちらの個人名も特定していない。

ベントレー伍長は 20日、殺人事件として捜査されているかどうかを含め、この銃撃事件の状況についてさらなる詳細を明らかにすることを拒否した。




オランダのハーグで大​​規模な暴動が発生

 

以下は投稿された動画です。


ハーグの路上で大規模な暴動が勃発、若者らが暴力で警察と衝突

express.co.uk 2024/02/17

Major riot erupts on streets of the Hague as youths clash with police in violent scenes

ハーグで本格的な暴動とみられる様子が映像で映されており、ライバルの若者グループが警察のワゴン車にレンガを投げつけたり、別の映像ではパトカーが炎上したり、警察が催涙ガスを使用して騒乱を鎮圧したりしている様子が映されている。

オランダを拠点とするジャーナリストのオーウェン・オブライエン氏はその映像を共有し、「暴徒がオペラ座の入り口に侵入した」と書いた。

別の映像では、警棒と盾を持った機動隊とみられる者たちが、窓が割られた建物のそばに立っており、数台の車両が燃えている様子が映っていた。

ハーグ市長のヤン・ファン・ザネン氏は警察に催涙ガスの使用を許可したと広報担当者がオランダ・タイムズに語った。

ファン・ザネン氏はまた、フルーツウェグ周辺地域に緊急命令を出したとハーグ市の広報担当者は付け加えた。

同紙はまた、暴力は「エリトリア人の2つのグループ間の乱闘」に起因すると報じた。

警察報道官のクリスティアン・ファン・ブランケン氏は、負傷者が出たかどうか、暴徒たちが逮捕されたかどうかについてはすぐには言えないと述べた。




韓国で女性政治家を襲撃した15歳の少年が「精神疾患の名目で病院に強制入院」措置

 

(参考記事)また韓国で政治家が襲撃される。容疑者はどうやら「15歳」の模様
BDW 2024年1月25日


ペ・ヒョンジン議員を襲った15歳の中学生に「緊急入院」措置

hani.co.kr 2024/01/25

배현진 습격한 15살 중학생 ‘응급입원’

警察「未成年者であり、健康状態など考慮した」

ソウル江南でペ・ヒョンジン国民の力議員を襲った中学生が病院に入院措置された。

26日、ソウル江南警察署は前日、船議員を襲撃して現場で逮捕された中学生 A (15)を応急入院措置にしたと明らかにした。

精神健康福祉法を見ると、緊急入院は精神疾患者と推定される人で、自分の健康または安全や他人に害を及ぼす危険が大きい人を発見した人は、状況が非常に急迫した場合、医師と警察官の同意を得て緊急入院を依頼できる。

警察関係者は「被疑者が未成年者である点と現在の健康状態などを考慮した」とし「今後、犯行動機などを綿密に調査するなど厳正に捜査する予定」と明らかにした。

ペ議員は前日午後5時頃、江南区新沙洞のある建物で中学生 A から石で攻撃を受けて順天郷病院に移され、治療を受けた。

中学生 A はペ議員に「国民の力のペ・ヒョンジン議員ですか?」と尋ねた後、ペ議員が「そうです」と言うと、石で船議員の頭を殴った。

中学生 A は江南のある中学校に在学中の学生で、ペ議員を攻撃する数時間前から建物周辺にとどまったことが把握された。



また韓国で政治家が襲撃される。容疑者はどうやら「15歳」の模様

 

1月2日に、韓国の野党代表の人が襲撃されて、首を刺された事件がありましたが、今度は与党の人みたいですが、今回の被害者の方は……なんだかおきれいな人で。

襲撃されたペ・ヒョンジン議員

kbc

そして、本当に容疑者が 15歳の少年なのだとすると、こういう事例も増えていくのかなと、何となく思います。


ペ・ヒョンジン議員、江南西で襲撃される

kbc 2024/01/25

배현진 의원, 강남서 괴한 피습..병원 이송

ペ・ヒョンジン (배현진 )国民の力議員が被襲され、病院に移送された。

25日午後5時ごろ、ソウル江南区新沙洞のある建物の前で身元が明らかにされていない男がペ議員に向かって凶器を振り回した。

ペ議員は頭を傷つけ、近くの大学病院に移送された。

ペ議員側によると、この男性は「あなたは、国会議員のペ・ヒョンジンか」と尋ね、接近した後、大人の拳の大きさ大の石でペ議員を攻撃したと伝えられている。

ペ議員は病院の救急室で治療を受けており、命には支障がないと伝えられた。

鈍器を振り回した男は現場で逮捕され、江南警察署に圧送された。

警察の調査で、この男は自分の年齢が 15歳だと主張していることが分かった。

これに先立ち、1月2日にも、民主党代表が釜山の嘉徳島新空港敷地を訪問している間、支持者として偽装した 67歳の男が首を刺す凶行に出た。

民主党代表はソウル大病院で手術と入院治療を終えた後、去る10日退院した。



犯罪組織のリーダーが脱獄し、非常事態宣言が出されているエクアドルでテレビ局を武装集団が占拠

 

事件の流れは、外務省のページから抜粋しますと、以下のようなもののようです。

(続報)非常事態宣言(外出禁止令)
対象国・地域 エクアドル
事件概要
(1)7日、犯罪組織「ロス・チョネロス」のリーダー、アドルフォ・マシアス受刑者がグアヤキル市の刑務所から逃走し、現在も国家警察による捜索を継続中。
(2)8日、国内の刑務所6カ所で暴動が発生。
(3)8日夜から全国で爆弾事件等が続発し、9日グアヤキルのテレビ局における占拠事件が発生。

●9日、グアヤキルのテレビ局における占拠事件も発生しており、今後、犯罪組織による政府への抵抗として、暴動や爆発事件が急増する可能性があります。

●23時から翌朝5時の間は、厳に外出を控えるとともに、日中であっても、不要不急な外出を控え、安全の確保に特段の注意をお願いします。

外務省


生放送中のTV局を武装集団が占拠、非常事態宣言のエクアドルで

ロイター 2024/01/10

南米エクアドルの最大都市グアヤキルで9日、公共テレビ局TCのスタジオに武装集団が押し入り、生放送中の番組が中断される事件があった。同国ではノボア大統領が前日、犯罪組織リーダーの脱走を受けて非常事態を宣言していた。

映像によると、目出し帽をかぶった武装集団は銃を振り回すなどし、「警察はいらない」と叫ぶ者もいた。放送はその後中止された。

国家警察当局は、スタジオから避難を行い、スタッフの状況を確認していると交流サイトに投稿。また、13人を逮捕したと明らかにした。

ノボア大統領は8日、犯罪組織「ロス・チョネロス」のリーダー、アドルフォ・マシアス受刑者が7日に収容先の刑務所から姿を消したことを受け、60日間の非常事態を宣言した。 もっと見る

また、9日発表の法令によると、ノボア氏は「国内武力衝突」が発生しているとし、ロス・チョネロスなど複数の犯罪組織をテロリスト集団に認定した。