[動物園のカメラに謎の生き物、当局が正体推測を呼び掛け]というアメリカの報道

 


動物園のカメラに謎の生き物、当局が正体推測を呼び掛け 米

CNN 2022/06/11

米テキサス州アマリロの動物園のカメラに謎の生き物の姿が捉えられ、当局が市民に正体を推測するよう呼び掛けている。

画像は先月21日の午前1時25分ごろ、アマリロ動物園内に設置されたカメラが外周フェンス越しに撮影したもの。

市の当局者はツイッターで「夜に出歩くのが好きな人が奇妙な帽子をかぶっているのだろうか?」と問いかけ、この生き物を「未確認アマリロ物体(UAO)」と形容した。

カメラは動きを検知して作動するタイプで、何かを撮影すると動物園関係者にアラートを送信する。

アマリロ公園の責任者は後ろ足で立つアライグマか、あるいは公園内を歩いていた人がたまたま変な形で撮影された可能性もあると指摘した。

動画は存在せず、あるのはこの画像だけ。ツイッターのある投稿者はフェンスに飛び付くコヨーテだという自説を説明するため、耳や尾などの部位を示す図を作成した。


(※) ごく普通に考えれば、これはマグマ大使ではないですかね。