アントニオ猪木さんが逝去され、私がすべてのプロレスで最も感動した、シェーン・マクマホン vs カートアングル戦(2001年)を

 

(どんどん猪木さんと関係なくなっていくじゃないかよ) ← まあまあ。プロレス界全体の悲劇ということで。

なお、試合のオリジナル動画は今はYouTubeになく、後日の、この試合を振り返るというような番組からのようです。ちなみに、この赤いシャツの人はプロレスラーではなく、このプロレス団体の CEO の息子さんです。

もう20年以上前なんですね、当時、私はこれを見ながら涙を流していました。