太陽黒点数が異様な「急減」

 

過去2週間ほどの急減ぶりは見事で、以下のようになっています。

9月25日から10月25日までの黒点数の推移

ベルギー王立天文台

平均で常に150以上あった黒点数が、10月24日には、「25」にまで下がりました。


spaceweather.com

この減り方は異常ではないかもしれなくとも、「異様」ではあります。



ベトナムの若年層が減少。出生率も急落

 

ベトナムは、若い人が多いイメージあったんですけどね。しかも、ホーチミン市の出生率は 1.39ですと。日本(1.26)とそれほど変わらない。


若年層が減少、総人口比20.9%に低下

NNA 2023/10/25

ベトナム国会文化教育委員会によると、2022年末時点の同国の15~24歳人口は2,070万人に減少し、総人口比は20.9%に低下した。20年末は2,260万人(総人口比23%)だった。

若年労働者が年間17万人減少していることを示す結果であり、将来の労働力不足が懸念される。VNエクスプレスが23日伝えた。

減少の要因には、人口の急速な高齢化と出生率の低下がある。60歳以上の総人口比が10%から20%になるのに要した期間は25年で、大半の先進国よりも大幅に短い。

合計特殊出生率も急落し、01年の2.28に対して21年は2.1だった。南部ホーチミン市では1.39と、特に低下が進んでいる。

文教委は、ベトナムでは生産年齢人口(15~64歳)がそれ以外の年齢層の人口を上回る「人口黄金期」が38年に終了すると予測。

若年労働者の質を高める方策を研究するよう関係機関に提案した。社会保険を脱退して保険金を一括で受け取る若年層が多いことに関し、社会保険法を改正して抑制を図るよう呼びかけた。



イラクのシーア派組織がシリアの米軍基地への攻撃を発表

 


イラクのシーア派組織がシリアの米軍基地への攻撃を発表

RT 2023/10/25

Шиитские группировки Ирака заявили об атаке на военную базу США в Сирии

シーア派民兵組織を含むイラク・イスラム抵抗軍は、シリア北東部ハラブ・アルジルにある米軍基地を砲撃したと発表した。
RIA Novosti がこれについて報告しています。

なお、アメリカ軍基地はロケットランチャーによる砲撃を受け、直撃を受けた。

以前、シリアとイラクの米軍が1週間に13回の攻撃を受けたと報じられていた

中東の基地攻撃で 20人以上の米軍人が負傷したことも判明した。




レバノン国民抵抗戦線がイスラエルの敵地をミサイルで攻撃

 


レバノン国民抵抗戦線、イスラエルの敵地をミサイルで攻撃

SANA シリアアラブ通信社 2023/10/24

المقاومة الوطنية اللبنانية تستهدف بالصواريخ مواقع للعدو الإسرائيلي

今日、レバノン国民抵抗戦線はレバノン南部のキルベト・アルマナラにあるイスラエルの敵陣地をミサイルで標的にした。

国民抵抗戦線は声明の中で、「誘導ミサイルと砲弾でキルベト・アル・マナラのイスラエルの敵陣地を標的にし、直撃を達成した」と述べた。

国民抵抗戦線はまた、バラニット兵舎を誘導ミサイル兵器や砲弾で標的にし、直撃を加えた。

一昨日、レバノン国民抵抗戦線はレバノン南部のシバ農場と占領下のクファル・シュバ丘陵にあるイスラエルの敵陣地をミサイルで標的にしていた。



「5種類のウイルスに同時感染」という報道

 

ウイルスの干渉はどこへ……。どなたかは存じ上げませんが、娘さんをお大事になさってください。

(参考記事)ヒトの免疫が壊れ始めた:米国で「複数のウイルスに同時感染して入院する子どもたちが激増」しているという報告に見る「ウイルスの干渉」法則さえ崩壊した現在
In Deep 2022年6月22日


カジサック、3歳の娘が緊急入院 5種類のウイルスに感染「2~4歳の子が同じような呼吸をしたとき、絶対に病院に連れて行ってください」

ABEMA TIMES 2023/10/25

YouTuberのカジサック(43)が「皆様にお伝えしたい事があります」というタイトルで動画を投稿。3歳の三女・羽留ちゃんが、集中治療室に緊急入院していたことを明かした。

カジサックは23日、妻のヨメサックさんとともに出演し、緊急入院した当時の状況を説明。8月ごろ、家族で食事に出かけた際に羽留ちゃんの具合が悪くなり、熱を計ってみたところ38度くらいの高熱が出ていたと述べた。

その後は薬を服用させ熱は下がったものの、ぐったりした様子が続きみぞおちがへこむような荒い呼吸をしていたため、病院の救急外来を受診。病院で薬を服用後、症状が落ち着き、次の日に検査をして、処方された薬を服用している間は容態が安定していたと当時の様子を明かした。

しかし約1カ月後、羽留ちゃんが「のどが痛い」と訴えたそうで、薬を服用させるも容態は悪化。再び病院に駆け込んだところ、その場で入院と告げられICUに緊急入院することになったという。

入院2日目には一般病棟に移り1週間ほど入院。精密検査をしたところ、羽留ちゃんは呼吸器の感染症「RSウイルス」など、5種類のウイルスに感染し、喘息発作を起こしていたと説明した。

現在は退院し元気だそうで、カジサック夫妻は「2~4歳の子が同じような呼吸をしたとき、絶対に病院に連れて行ってください」と呼びかけている。

この投稿に、ファンからは「注意喚起すごくありがたいし、ためになりました」「子育ての話は先輩ママに聞くのが1番勉強になる」など多くの反響が寄せられている。



「米33州、メタとインスタグラムを提訴」という報道

33州…。

それはともかく、フェイスブックがどのように構築されたかは、6年前の記事ですが、以下にあります。基本的に「やっちゃいけない」ものです。

(記事)フェイスブックやインスタグラムを含むSNSが、「人間の心理学的な脆弱性を悪用する」意図で設計され、「いかに子どもの脳を破壊しているか」が元CEOより暴露される
In Deep 2017年11月10日


米33州、メタとインスタ提訴 若者のメンタルヘルス危機助長と主張

ロイター 2023/10/25

米カリフォルニア州など33州は24日、メタ・プラットフォームズ傘下の写真共有アプリ「インスタグラム」の中毒性が若者のメンタルヘルスの危機を助長しているとして、メタとインスタグラムを提訴した。

カリフォルニア州オークランドの連邦裁判所に提出された訴状は「若者によるメタのソーシャルメディアプラットフォームの利用がうつ病や不安、不眠症、教育や日常生活への支障、その他多くのマイナスの結果と関連していることを調査が示している」と指摘。

メタがリスクについて繰り返し人々を欺き、故意に子どもやティーンに中毒性の高いソーシャルメディアの利用を促したとし、「利益が動機だ」と主張した。

メタは声明で、若者による安全なオンライン利用に取り組んできたとし、 訴訟について「失望している」という認識を示した。

メタの株価は約0.7%安で推移している。