nofia のすべての投稿

オーストリアの排水中のコロナ検出レベルがパンデミックのすべての期間を通して最大に

オーストリアのフォアアールベルク州という州政府のウェブサイトにあるものです。現在、飛び抜けて高くなっているピンク色のラインは、このフォアアールベルク州のルーデッシュという地区です。

フォアアールベルク州の過去3年のウイルス検出量の推移

Elling Ulrich

なかなかとんでもない方向に向かっているようです。今はどこの国もどれだけコロナ感染者が増えても報じないですので、データからしかわかりません。

スイスも以下のように大変なことになっています。

(参考記事)スイス・ジュネーブの排水中の新型コロナ検出率がパンデミック以来最大に
BDW 2023年12月3日




感染症の流行が拡大する中国で「核酸検査」が再開。施設等で陰性証明の提示が求められる

 


中国が核酸検査を再開した。この流行を国民から隠すことはできない

ntdtv.com 2023/12/07

疫情瞒不住 中共重启核酸检测 民众惊恐

中国の感染症の感染拡大は続いており、各地で核酸検査が再開されている。

12月6日、中国共産党は北京総会ホールで会議を開催したが、参加者たちは会場に入る前に核酸陰性証明書の所持が義務付けられた。数日前、広州で開催された国際会議でも、ゲストは核酸証明書の提示を求められた。

「中国紡織経済情報網」が公開した文書によると、12月6日に北京大ホールで中国紡織服装産業連合会科学技術賞大会が開催され、参加者は 24時間以内の核酸検査陰性の証明書の提出が求められた。

北京の住民は 12月6日、流行は深刻で、空港で核酸検査が開始されたと述べた。

北京市民の魏さん:「今の感染症の流行は、以前よりずっと深刻だ。飛行機を降りた後も核酸検査をしなければならないのです」。

核酸証明書に加えて、多くの州や都市で健康コードも再開された。12月1日、広東省の「広東省健康コード」と四川省の「天府健康パス」が再発行され、両方の健康コードに「緑色のコード」が表示された。

その後、北京、河北省、雲南省、四川省、遼寧省、陝西省、福建省などのネットユーザーも、地元の健康コードがオンラインに戻ったと述べた。

最近中国での流行が急速に拡大しており、全国の病院が満床となっている。

しかし当局は、マイコプラズマやインフルエンザなどの一般的な病気であると主張して、この事件を意図的に隠蔽していると見られる。



スウェーデンの出生率が「過去最大の低下」を記録したことを報じる新聞

 

2022年から出生率の低下が始まり、2023年になって「加速」していることが示されています。

2021年からのスウェーデンの出生率の推移

Mike Hoerger, PhD MSCR MBA

報じていた新聞

mz_storymakers

(参考記事)三年後あたりには「出産という現象がきわめて稀少」になる可能性さえ出てきた。その原因がスパイクタンパク質なのかマイクロRNAなのかはともかく
In Deep 2023年11月25日




エリスの言葉 拡大版

 

(参考記事)殺戮の中で地球に笑顔と自由が定着する日までの道程を、秩序と無秩序の同居を主張する「不和と争いの女神」エリスの言葉から知る
In Deep 2023年12月5日


『プリンキピア・ディスコルディア』より

ERIS – Goddess of Chaos, Discord & Confusion

…彼らは、リンゴに書かれたギリシャ語の文字をたどって初めて、ギリシャ人にはエリス、ローマ人にはディスコルディアとして知られる古代の女神を発見した。

これは 5日目の夜で、その夜眠ったとき、二人はそれぞれ、羽のように柔らかく、永遠そのもののように深く、その体は原子と宇宙の壮大なダンスである素晴らしい女性の鮮やかな夢を見た。

純粋なエネルギーの花火が彼女の流れる髪を形成し、彼女が温かく優しい声で話すと、虹が出現したり、あるいは消えたりした。彼女はこう言った。

 

「私は、あなたがたが自由であることを伝えにきたのです」

「ずっと以前に、私の意識は人間を離れ、そして人間は自分自身を成長させることができました。しかし、戻ってみると、この展開は完成に近づいているものの、恐怖と誤解によって妨げられています」

「あなたがたは自分自身のために精神的な鎧を作り、それを着ていると、視野が制限され、動きはぎこちなく、痛みを感じ、肌は傷つき、精神は太陽に焼かれています」

「私は混沌(カオス)です」

「私は、芸術家や科学者たちがリズムを構築するための物質です。 私はあなたの子どもたちや道化師たちが幸せな無秩序の中で笑う精神です」

「私はカオスです。私は生きています」

「私は、あなたがたはみな自由だとあなたがたに言いにきたのです」

 

次の数か月間、彼らは哲学と神学を学び、エリスまたは、ディスコルディアが主に古代人によって破壊的なものとして恐れられていたことを学んだ。

実際、カオスという概念そのものが依然として争いと同等とみなされ、否定的なものとして扱われていた。「すべてがめちゃくちゃになっても不思議なことではない」と彼らは結論付け、「人々はすべてを逆にとったのだ」と語り合った。

そして、彼らは、無秩序の原則が秩序の原則と同じくらい重要であることを発見した。

コロナワクチンが甲状腺疾患と関係する可能性を示したインドの論文

文中の「 ChAdOx1nCoV-19 」というのは、英アストラゼネカとインドのバイオテクノロジー企業により開発されたワクチンで、日本でいうバキスゼブリア筋注(mRNA タイプではないワクチン)と同じタイプだと思いますが、まったく同じなのかどうかはわかりません。

この論文の解説は、米エポックタイムズに記事があります。


新型コロナウイルスワクチン接種後の遅発性甲状腺障害のパターンと転帰:75例の報告

wiley.com 2023/11/20

Patterns and outcomes of late onset thyroid disturbances after COVID-19 vaccination: A report of 75 cases

概要

亜急性甲状腺炎の孤立した症例は、新型コロナウイルス感染症ワクチン接種の初期、主に mRNA ワクチン接種後に存在いる。

今回我々は、新型コロナワクチン接種後の甲状腺障害患者における遅発性甲状腺障害と持続的な健康問題について報告する。

新型コロナワクチン接種後の甲状腺障害のある患者 75人が特定された。

このうち、41人には基礎となる甲状腺疾患の再燃があり、大半は 2回目の接種からの時間差の中央値が 28.4週間で発症した。

新たに発症した甲状腺機能低下症が 31例、新たに発症した甲状腺機能亢進症が 3例報告され、2回目の投与からの遅れの中央値はそれぞれ 17.2週間と 22.6週間だった。

ほとんどの症例は、インドで大規模展開されている最も一般的なワクチンである ChAdOx1-nCoV-19 の後に発生した。

中央値で 22~ 26週間の追跡調査の後、大多数で有意な改善が観察された。新たに発症し、4週間以上持続する健康上の問題は 37.3%で報告されており、ワクチン接種前に新型コロナウイルス感染症の既往歴のある人に多く見られた。

新たに発症した代謝障害、筋骨格障害、生殖障害が一般的な健康苦情だった。

あらゆる種類の新型コロナウイルス感染症ワクチン接種後の遅発性有害事象については、積極的なモニタリングが保証されている。新型コロナワクチン接種後の遅発性甲状腺障害の発生率と因果関係を理解するには、ワクチン接種を受けていない個人を対象とした大規模な研究が必要だ。



妊婦のマイクロRNAの調節不全は「妊娠障害の発生」と強く関係する

 

(参考記事)三年後あたりには「出産という現象がきわめて稀少」になる可能性さえ出てきた。その原因がスパイクタンパク質なのかマイクロRNAなのかはともかく
In Deep 2023年11月25日


ヒト胎盤のマイクロ RNA: 小さな分子、計り知れない力

mdpi.com 2022/09/13

Micro-RNAs in Human Placenta: Tiny Molecules, Immense Power

概要

マイクロ RNA (miRNA) は、転写後にさまざまな標的遺伝子の発現を調節する短い非コード一本鎖 RNA だ。

さまざまな種類のマイクロ RNA の発現と分布は、さまざまな妊娠段階のヒト胎盤で特徴付けられている。同定されたマイクロ RNA は、胎盤の発達の調節とヒトの妊娠の維持における重要なメディエーターとして認識されている。

マイクロ RNA の異常発現はヒトの妊娠不全に関連しており、これらのマイクロ RNA の調節不全は、子癇前症 、胎児発育遅延 、妊娠糖尿病、習慣性流産、早産、在胎週数の割に小さな胎児の出産などの妊娠中の関連疾患の発生および発症に寄与する

したがって、妊娠中のヒト胎盤におけるマイクロ RNAの発現と機能をより深く理解し、それによってマイクロ RNA を標的とする新規薬剤を開発することは、将来、関連疾患の予防と治療において有望な方法となる可能性がある。

ここでは、ヒト胎盤発達および関連疾患における マイクロ RNA の発現パターンと機能制御に関する現在の知識を要約する。



英国副首相が国民に、送電網停止に備えてロウソクと電池を「備蓄」するように指示

 


英国副首相、英国国民に送電網停止に備えてキャンドルと電池を「備蓄」するように指示

halturnerradioshow.com 2023/12/05

Deputy British Prime Minister Tells UK Citizens “Stock Up” on Candles and Batteries for Grid Down Situation

報道によると、国民は停電やデジタル通信の停止に備えて、電池式ラジオや懐中電灯(懐中電灯)、ろうそくや応急処置セットを備蓄すべきだと述べたという。

タイムズ紙によると、オリバー・ダウデン副首相は英国の軍事研究所ポートンダウンを訪問中、デジタル時代において物資は「備蓄するのが理にかなっているアナログ機能」であると述べた。

ダウデン氏は、昨年、英国の強靱な枠組みを立ち上げる際に発表すると約束していた自身初のリスクと強靱性に関する年次声明を発表するのに合わせて今回の訪問を行った。

声明の一環として、同氏は人々や企業が将来のパンデミック、自然災害、サイバー攻撃に備えるのを支援する全国的な「レジリエンス・アカデミー」の立ち上げを発表した。

備えをしておくことは常に良い考えだが、この広報活動のタイミングは懸念される。