終末ロック

夏に聴きたいウキウキロック : ザ・ロイヤルティーンズ – ショートショーツ(1958年)

投稿日:

The Royal Teens – Short Shorts

 

この歌は、タモリさんのタモリ倶楽部のオープニングで使われていることで、日本ではむしろアメリカ本国より有名な曲だったりしますが、まさに夏のウキウキロックの名に恥じない名曲だと思っています。

ただ・・・この歌詞があまりにもすごいもので、そのあたりにも感銘の想いを常に持ったりします。

Who wears short shorts
We wear short shorts
They’re such short shorts
We like short shorts

この繰り返しなんですが、日本語にすれば・・・。

 

どの子が短いショートパンツをはくの?
あたしらが短いショートパンツをはくのよ
すごく短いショートパンツだね
あたしら短いショートパンツが好きなのよ

これを延々と繰り返すというストレートソングでもあります。

この歌詞を考えたときに、

「もしかして、あまりにも馬鹿馬鹿しいということはないだろうか」

とメンバーの誰もが考えなかったとしたら、あっぱれアメリカで、それこそ古き良きアメリカであります。

むしろ、そのあたりは羨ましい。

日本の場合、何であろうと「恥の文化」という観点からも、ここまでやれる人たちはいませんでした。

しかし、当時のアメリカにはたっくさん。







-終末ロック
-, ,

執筆者:

関連記事

終末CDR25:青春のきらめき。フレッド・フリス / ダンシング・イン・ザ・ストリート(1980年)

23歳の頃ですから、もう30年前ですが、演劇のような公演を2度おこなって、「もう思い残すことはない」と思っていた頃、何の偶然か覚えていませんが、このフレッド・フリスというイギリスのギタリストの曲「ダン …

終末CDR18:失われた生命へのラブレター … イールズ / ゴーイング・フィータル(2005年)

イールズ ・Eels_(band)   イールズというのはアメリカのロックバンドで、この「ゴーイング・フィータル」(Going Fetal / 胎児になっていく)という曲は、とても好きなポッ …

終末CDR11:何つったって名曲、ザ・プリティ・シングス – S.F.ソロウ・イズ・ボーン(1968年)

ザ・プリティ・シングス おはようございます。今朝はこの曲から1日が始まりました。 The Pretty Things – S.F. Sorrow Is Born (1968)

20年目のヒップホップ – Public Enemy Megamix (1989年)

・パブリックエネミーのDJ、ターミネーターX   先日の記事で書きましたように、ミックス・マスター・マイクという人のターンテーブルプレイに大変な衝撃を受けまして、ターンテーブルやスクラッチ音 …

終末CDR16:「平和のために殺せ」… ザ・ファッグス / キル・フォー・ピース(1966年)

ザ・ファッグス   最近、ふと気づくと「知らぬ間に口ずさんでいることがある」という歌がありまして、それが今回ご紹介する「キル・フォー・ピース」という1966年の曲です。日本語にすれば、「平和 …

unchain


終末カウントダウンロック/リスト
キリング・ジョーク / オーモスト・レッド(1979年)
トム・ウェイツ/ ハングオン・セント・クリストファー(1987年)
セバドゥー / ディサイド(1999年)
ガイデッド・バイ・ヴォイシズ / スマザード・イン・ハグズ(1994年)
フリッパー / Ha ha ha (1984年)
アート・ベアーズ / モーリス・ダンシング(1978年)
イールズ / ゴーイング・フィータル(2005年)
ザ・バッグズ / ディスコズ・デッド(1979年)
ザ・ファッグス / キル・フォー・ピース(1966年)
The 5.6.7.8’s – スリー・クール・チックス(1995年)
ダニエル・ダックス / エヴィル=ホンキー・ストンプ(1984年)
レベル・トゥルース – オール・アイ・ノウ(1982年)
フィオナ・アップル – クリミナル(1996年)
ザ・プリティ・シングス – S.F.ソロウ・イズ・ボーン(1968年)
ザ・ディヴィアンツ – チャイルド・オブ・ザ・スカイ(1967年)
リー・モージス – ハウ・マッチ・ロンガー(1967年)
レッド・ツェッペリン – カシミール(1975年)
ヴァセリンズ – DUM-DUM (1989年)
ラルフ・ニールセン&ザ・チャンセラーズ - スクリーム(1962年)
ゲイリー・ウィルソン - アイ・ワナ・ルーズ・コントロール(1977年)  
アウトサイダーズ - サマータイム・ブルース(1966年)  
イントクシカ - ザ・センチュリオンズ(1963年)  
ヴァセリンズ - エグジット・ザ・ヴァセリンズ(2010年)  
ザ・ジャガーズ - イッツ・ゴナ・ビー・オーライト(1966年)