終末ロック

夏に聴きたいウキウキロック : ザ・ロイヤルティーンズ – ショートショーツ(1958年)

投稿日:

The Royal Teens – Short Shorts

 

この歌は、タモリさんのタモリ倶楽部のオープニングで使われていることで、日本ではむしろアメリカ本国より有名な曲だったりしますが、まさに夏のウキウキロックの名に恥じない名曲だと思っています。

ただ・・・この歌詞があまりにもすごいもので、そのあたりにも感銘の想いを常に持ったりします。

Who wears short shorts
We wear short shorts
They’re such short shorts
We like short shorts

この繰り返しなんですが、日本語にすれば・・・。

 

どの子が短いショートパンツをはくの?
あたしらが短いショートパンツをはくのよ
すごく短いショートパンツだね
あたしら短いショートパンツが好きなのよ

これを延々と繰り返すというストレートソングでもあります。

この歌詞を考えたときに、

「もしかして、あまりにも馬鹿馬鹿しいということはないだろうか」

とメンバーの誰もが考えなかったとしたら、あっぱれアメリカで、それこそ古き良きアメリカであります。

むしろ、そのあたりは羨ましい。

日本の場合、何であろうと「恥の文化」という観点からも、ここまでやれる人たちはいませんでした。

しかし、当時のアメリカにはたっくさん。







-終末ロック
-, ,

執筆者:

関連記事

終末CDR21:難解なラブソング … ガイデッド・バイ・ヴォイシズ / スマザード・イン・ハグズ(1994年)

ガイデッド・バイ・ヴォイシズ ・robertpollard.net   好きな歌でも、かつては、ロックの場合は、特に英語の歌詞などは気にして聴いたこともないですが、最近は歌詞の内容も気になる …

終末CDR18:失われた生命へのラブレター … イールズ / ゴーイング・フィータル(2005年)

イールズ ・Eels_(band)   イールズというのはアメリカのロックバンドで、この「ゴーイング・フィータル」(Going Fetal / 胎児になっていく)という曲は、とても好きなポッ …

終末カウントダウンロック4 – アウトサイダーズ(米国)『サマータイム・ブルース』1966年

今日一日、このアウトサイダーズというバンドのサマータイム・ブルースのカバー曲ばかり聴いていました。 The Outsiders – Summertime Blues (1966) &nbs …

終末カウントダウンロック2 – ヴァセリンズ『エグジット・ザ・ヴァセリンズ』

・valyaboutenko.com 1980年代に良い曲を作っていた人たちは、21世紀にもやはり素敵な曲を作っているということがよくわかる名曲です。 ヴァセリンズは 1980年代に1枚のオリジナル・ …

ドイツ・ラインラント=プファルツ州の空に現れたキノコ雲

vk.com   2017年5月30日 ドイツ・ラインラント=プファルツ州

unchain


終末カウントダウンロック/リスト
キリング・ジョーク / オーモスト・レッド(1979年)
トム・ウェイツ/ ハングオン・セント・クリストファー(1987年)
セバドゥー / ディサイド(1999年)
ガイデッド・バイ・ヴォイシズ / スマザード・イン・ハグズ(1994年)
フリッパー / Ha ha ha (1984年)
アート・ベアーズ / モーリス・ダンシング(1978年)
イールズ / ゴーイング・フィータル(2005年)
ザ・バッグズ / ディスコズ・デッド(1979年)
ザ・ファッグス / キル・フォー・ピース(1966年)
The 5.6.7.8’s – スリー・クール・チックス(1995年)
ダニエル・ダックス / エヴィル=ホンキー・ストンプ(1984年)
レベル・トゥルース – オール・アイ・ノウ(1982年)
フィオナ・アップル – クリミナル(1996年)
ザ・プリティ・シングス – S.F.ソロウ・イズ・ボーン(1968年)
ザ・ディヴィアンツ – チャイルド・オブ・ザ・スカイ(1967年)
リー・モージス – ハウ・マッチ・ロンガー(1967年)
レッド・ツェッペリン – カシミール(1975年)
ヴァセリンズ – DUM-DUM (1989年)
ラルフ・ニールセン&ザ・チャンセラーズ - スクリーム(1962年)
ゲイリー・ウィルソン - アイ・ワナ・ルーズ・コントロール(1977年)  
アウトサイダーズ - サマータイム・ブルース(1966年)  
イントクシカ - ザ・センチュリオンズ(1963年)  
ヴァセリンズ - エグジット・ザ・ヴァセリンズ(2010年)  
ザ・ジャガーズ - イッツ・ゴナ・ビー・オーライト(1966年)