メモと雑記

iPhoneを操る17世紀のアメリカ先住民

投稿日:


dailymail.co.uk

これは、1937年に描かれた絵画で、17世紀アメリカ大陸に上陸したウィリアム・ピンチョン(William Pynchon)が、現在のマサチューセッツ州スプリングフィールドで現地の先住民たちと会った時の再現の絵だそう。

この絵の真ん中あたりのいる人物が、下のように「まるで iPhone を持っているかのようだ」と話題となっています。

まあ、iPhone でないにしても、この人物は一体何を見ているのですかね。







-メモと雑記
-, ,

執筆者:

関連記事

悪天候のポーランドに出現した雲がほんの少しキューピッド降臨じみて

2017年8月3日 ポーランド・ダルウフコ Darlowko Poland 2017/08/03 309mohammed まあ、単なる雲なんですが、どうしても下の絵のように見えたのでした。 &nbsp …

ロシアの空に浮かび上がる「赤んぼ少女」の顔

2017年11月8日 ロシア・カレリア共和国ペトロザヴォーツクの空   これは、ロシアのペトロザヴォーツクという街に出現したオーロラなんですけれど、明らかな「顔」系でして、何と似ているかを考 …

また高層の電子の乱れの直後に大地震

7月17日と18日に下のように高層電子が大いに乱れて、7月18日の日本時間午前にアリューシャン列島で M7.8 の大地震。 2017年7月17日から18日の電子の流れ ・NOAA   201 …

ピーマンの中に棲む悪魔

・imgur   ピーマンを切った時にちゃんと見てみると、たまにこうなってたりするんですかね。わりとピーマンは好きで、よく切っているのですけれど、今度ちゃんと見てみよう。  

「機械による黙示録の世界」を作り続けるSRL / サバイバル・リサーチ・ラボラトリーズのごく活動初期である1980年の機械ショーより

1988年 米国ニューヨークでのショーより SRLというのは、アメリカ西海岸を拠点して、マーク・ポーリンとして人を中心として、1970年代の終わりから活動している機械パフォーマンス集団のことで、 「機 …

unchain


終末カウントダウンロック/リスト
キリング・ジョーク / オーモスト・レッド(1979年)
トム・ウェイツ/ ハングオン・セント・クリストファー(1987年)
セバドゥー / ディサイド(1999年)
ガイデッド・バイ・ヴォイシズ / スマザード・イン・ハグズ(1994年)
フリッパー / Ha ha ha (1984年)
アート・ベアーズ / モーリス・ダンシング(1978年)
イールズ / ゴーイング・フィータル(2005年)
ザ・バッグズ / ディスコズ・デッド(1979年)
ザ・ファッグス / キル・フォー・ピース(1966年)
The 5.6.7.8’s – スリー・クール・チックス(1995年)
ダニエル・ダックス / エヴィル=ホンキー・ストンプ(1984年)
レベル・トゥルース – オール・アイ・ノウ(1982年)
フィオナ・アップル – クリミナル(1996年)
ザ・プリティ・シングス – S.F.ソロウ・イズ・ボーン(1968年)
ザ・ディヴィアンツ – チャイルド・オブ・ザ・スカイ(1967年)
リー・モージス – ハウ・マッチ・ロンガー(1967年)
レッド・ツェッペリン – カシミール(1975年)
ヴァセリンズ – DUM-DUM (1989年)
ラルフ・ニールセン&ザ・チャンセラーズ - スクリーム(1962年)
ゲイリー・ウィルソン - アイ・ワナ・ルーズ・コントロール(1977年)  
アウトサイダーズ - サマータイム・ブルース(1966年)  
イントクシカ - ザ・センチュリオンズ(1963年)  
ヴァセリンズ - エグジット・ザ・ヴァセリンズ(2010年)  
ザ・ジャガーズ - イッツ・ゴナ・ビー・オーライト(1966年)