ニュース

「マリリン・モンローはエイリアンについて知りすぎて殺された」と一斉に報じられて

投稿日:

A New UFO Documentary Suggests Marilyn Monroe Was Killed Because She Knew About Aliens

「新しいドキュメンタリー映画は、マリリン・モンローはエイリアンたちのことを知ったために殺されたことを示唆する」

 

この話題はともかく、私はマリリン・モンローの『七年目の浮気』が二十代の頃から好きでしたが、その映画は三十代後半の冴えない中年男性が若き女性(モンロー)とのひとときの恋ごっこを楽しむ……みたいな映画でした。そして、あっという間にその三十代をはるかに過ぎてしまい、さびしい限りです。







-ニュース
-,

執筆者:

関連記事

東京のひょう嵐 2017/07/24

荒川区の日暮里に降った雹だそうです。

日本国債の売買高が「史上最低」を更新

よくわからないですが、このまま崩壊していくと、どうなるのですかね。 twitter.com

ガン腫瘍がなくても抗ガン剤を投与できる時代になりそうなニュース

ガンとの戦いというより、時代は抗ガン剤との戦いという新しいステージに突入。 医学検診の恐怖度がさらにアップする予感。 7月24日の読売新聞より。 血液1滴、がん13種早期発見…3年めど事業化 読売新聞 …

ニュージーランド・ルアペフ山で「空から足」

Gumboot shaped Lenticular cloud over Mt Ruapehu, New Zealand

ハンガリー・ブダペストの二重の虹

2017年5月12日撮影     ・vk.com  

unchain


終末カウントダウンロック/リスト
キリング・ジョーク / オーモスト・レッド(1979年)
トム・ウェイツ/ ハングオン・セント・クリストファー(1987年)
セバドゥー / ディサイド(1999年)
ガイデッド・バイ・ヴォイシズ / スマザード・イン・ハグズ(1994年)
フリッパー / Ha ha ha (1984年)
アート・ベアーズ / モーリス・ダンシング(1978年)
イールズ / ゴーイング・フィータル(2005年)
ザ・バッグズ / ディスコズ・デッド(1979年)
ザ・ファッグス / キル・フォー・ピース(1966年)
The 5.6.7.8’s – スリー・クール・チックス(1995年)
ダニエル・ダックス / エヴィル=ホンキー・ストンプ(1984年)
レベル・トゥルース – オール・アイ・ノウ(1982年)
フィオナ・アップル – クリミナル(1996年)
ザ・プリティ・シングス – S.F.ソロウ・イズ・ボーン(1968年)
ザ・ディヴィアンツ – チャイルド・オブ・ザ・スカイ(1967年)
リー・モージス – ハウ・マッチ・ロンガー(1967年)
レッド・ツェッペリン – カシミール(1975年)
ヴァセリンズ – DUM-DUM (1989年)
ラルフ・ニールセン&ザ・チャンセラーズ - スクリーム(1962年)
ゲイリー・ウィルソン - アイ・ワナ・ルーズ・コントロール(1977年)  
アウトサイダーズ - サマータイム・ブルース(1966年)  
イントクシカ - ザ・センチュリオンズ(1963年)  
ヴァセリンズ - エグジット・ザ・ヴァセリンズ(2010年)  
ザ・ジャガーズ - イッツ・ゴナ・ビー・オーライト(1966年)