メモと雑記

乱れ続ける高層の電子

投稿日:

実はここのところ、世界中でやや大きな地震がとても多く、そして、この3日間、高層の電子の状態が乱れ続けています。

7月の初めの記事の時にも、電子の乱れを記録していましたが、今回のはやや長いですね。世界のどこでかはわからないですが、大きな地震などの可能性も、これまでのパターンだとあり得る感じです。

下が、7月6日から7月9日までの電子の状態。乱れっぱなしです。

http://www.swpc.noaa.gov/products/goes-electron-flux







-メモと雑記
-, ,

執筆者:

関連記事

世界で警察官が銃武装していない国家

日本は警察官が拳銃を所持していますが、通常の状況下で警察官が銃を携行していない国は以下のようになるそうです。 ・英国 ・ノルウェー ・ニュージーランド ・アイルランド ・アイスランド ・フィジー ・ボ …

生涯で7回の落雷に直撃され、そのすべてを生きのびた米国人ロイ・サリヴァン。その最後は

ロイ・サリヴァン ロイ・サリヴァンさんという写真の方がいて、1983年9月に 71歳で亡くなったアメリカ人なのですが、彼は、「人生で7回の落雷の直撃に遭って、すべてで生きのびた」という記録を持つ人でし …

コロラド州に光と共に舞い降りたマザーシップ

最近、マザーシップ系の雲の出現が多いですが、アメリカで、まさに「天から光と共に降りてきた」感じの雲が撮影されていました。 2017年6月11日 アメリカ・コロラド州の雲 Colt Forney Pho …

高層に電子の乱れ (2017/06/22)

これが乱れると、何がどうなるという「必ず」という決まりはないのですが、地震が起きやすい「傾向」はずーっと続いています。あくまで傾向ですし、何より、どこで起きるかとかはわからないですので、どうでもいいこ …

150年前にエジプトのスフィンクス前で記念撮影する日本の武士たち(1863年)

1863年(文久3年)に、ヨーロッパに派遣された日本の使節がエジプトで撮影した写真。こんなのが残っているんですね。   詳しいことは、アフリカに渡った日本人の中に下のようにありました。 横浜 …

unchain


終末カウントダウンロック/リスト
キリング・ジョーク / オーモスト・レッド(1979年)
トム・ウェイツ/ ハングオン・セント・クリストファー(1987年)
セバドゥー / ディサイド(1999年)
ガイデッド・バイ・ヴォイシズ / スマザード・イン・ハグズ(1994年)
フリッパー / Ha ha ha (1984年)
アート・ベアーズ / モーリス・ダンシング(1978年)
イールズ / ゴーイング・フィータル(2005年)
ザ・バッグズ / ディスコズ・デッド(1979年)
ザ・ファッグス / キル・フォー・ピース(1966年)
The 5.6.7.8’s – スリー・クール・チックス(1995年)
ダニエル・ダックス / エヴィル=ホンキー・ストンプ(1984年)
レベル・トゥルース – オール・アイ・ノウ(1982年)
フィオナ・アップル – クリミナル(1996年)
ザ・プリティ・シングス – S.F.ソロウ・イズ・ボーン(1968年)
ザ・ディヴィアンツ – チャイルド・オブ・ザ・スカイ(1967年)
リー・モージス – ハウ・マッチ・ロンガー(1967年)
レッド・ツェッペリン – カシミール(1975年)
ヴァセリンズ – DUM-DUM (1989年)
ラルフ・ニールセン&ザ・チャンセラーズ - スクリーム(1962年)
ゲイリー・ウィルソン - アイ・ワナ・ルーズ・コントロール(1977年)  
アウトサイダーズ - サマータイム・ブルース(1966年)  
イントクシカ - ザ・センチュリオンズ(1963年)  
ヴァセリンズ - エグジット・ザ・ヴァセリンズ(2010年)  
ザ・ジャガーズ - イッツ・ゴナ・ビー・オーライト(1966年)