メモと雑記

高層に電子の乱れ (2017/06/22)

投稿日:

これが乱れると、何がどうなるという「必ず」という決まりはないのですが、地震が起きやすい「傾向」はずーっと続いています。あくまで傾向ですし、何より、どこで起きるかとかはわからないですので、どうでもいいことになってしまうのですが。


NOAA







-メモと雑記
-,

執筆者:

関連記事

サウジアラビアに舞い降りたドデカい雹

twitter.com

ミズーリ州の不思議な太陽光線に浮かび上がる顔

太陽光の現象自体もきれいですが、それが雲に人の顔っぽいのを描いているあたりが素敵です。 2017年8月20日 米国ミズーリ州の夕暮れの光線 Kay Holdenriend Hay  

「まるでおとぎ話の世界のような京都の風景」だとロシア人語りき

ロシアの SNS に、タイトルのように「これはまるでおとぎ話のようだ」というコメントと共に投稿されていた2017年冬の京都です。今の前の冬ですね。 確かに見事な光景ですね。ロシア人と同じくらいに京都に …

米国ワシントン州の「炎のように真っ赤な空」に沈む太陽

単なる夕暮れも、ここまで赤いと迫力があります。 2017年9月16日 アメリカ・ワシントン州オークハーバーにて ・Rakan Alduaij

また高層の電子の乱れの直後に大地震

7月17日と18日に下のように高層電子が大いに乱れて、7月18日の日本時間午前にアリューシャン列島で M7.8 の大地震。 2017年7月17日から18日の電子の流れ ・NOAA   201 …

unchain


終末カウントダウンロック/リスト
キリング・ジョーク / オーモスト・レッド(1979年)
トム・ウェイツ/ ハングオン・セント・クリストファー(1987年)
セバドゥー / ディサイド(1999年)
ガイデッド・バイ・ヴォイシズ / スマザード・イン・ハグズ(1994年)
フリッパー / Ha ha ha (1984年)
アート・ベアーズ / モーリス・ダンシング(1978年)
イールズ / ゴーイング・フィータル(2005年)
ザ・バッグズ / ディスコズ・デッド(1979年)
ザ・ファッグス / キル・フォー・ピース(1966年)
The 5.6.7.8’s – スリー・クール・チックス(1995年)
ダニエル・ダックス / エヴィル=ホンキー・ストンプ(1984年)
レベル・トゥルース – オール・アイ・ノウ(1982年)
フィオナ・アップル – クリミナル(1996年)
ザ・プリティ・シングス – S.F.ソロウ・イズ・ボーン(1968年)
ザ・ディヴィアンツ – チャイルド・オブ・ザ・スカイ(1967年)
リー・モージス – ハウ・マッチ・ロンガー(1967年)
レッド・ツェッペリン – カシミール(1975年)
ヴァセリンズ – DUM-DUM (1989年)
ラルフ・ニールセン&ザ・チャンセラーズ - スクリーム(1962年)
ゲイリー・ウィルソン - アイ・ワナ・ルーズ・コントロール(1977年)  
アウトサイダーズ - サマータイム・ブルース(1966年)  
イントクシカ - ザ・センチュリオンズ(1963年)  
ヴァセリンズ - エグジット・ザ・ヴァセリンズ(2010年)  
ザ・ジャガーズ - イッツ・ゴナ・ビー・オーライト(1966年)