「 終末ロック 」 一覧

20年目のヒップホップ – Public Enemy Megamix (1989年)

・パブリックエネミーのDJ、ターミネーターX   先日の記事で書きましたように、ミックス・マスター・マイクという人のターンテーブルプレイに大変な衝撃を受けまして、ターンテーブルやスクラッチ音 …

20年目のヒップホップ – Battle For The Mind (1998年)

思えば、もう 2017年もそんなに残りがなくなっていることに気づきまして、そして、音楽を聴いていて、ふと、 「そういえば、初めてヒップホップを聴いてから 20年になるのだなあ」 と気づきました。 その …

夏に聴きたいウキウキロック : 突然段ボール – 変なパーマネント(1980年)

これはもう、この YouTube の説明欄に この曲は高校生の時に私が初めて聞いた当時の東京のロックシーンの曲で、私にとっては、大事な曲のひとつです。 とある通りの曲です。 もう 37年とか経つんです …

夏に聴きたいウキウキロック : ザ・ロイヤルティーンズ – ショートショーツ(1958年)

The Royal Teens – Short Shorts   この歌は、タモリさんのタモリ倶楽部のオープニングで使われていることで、日本ではむしろアメリカ本国より有名な曲だっ …

夏に聴きたいウキウキロック :ザ・リヴィエラス – Church Key (1965年 / チューニングがなぜか436Hzの曲)

2017/06/08   -終末ロック
 

リヴィエラス(The Rivieras)というのは、1960年代のバンドで、それほど有名ではないかもしれないですが、それほどマイナーでもないです。 この Church Key (教会の鍵)という曲を聞 …

嘔吐中枢は世界の源 – 篠崎順子 (1981年頃)

篠崎順子さんという方は、1980年代初頭に、アンダーグラウンド音楽界のアイドルだった方で、「ロリータ順子」というステージ名で有名でした。 戸川純さんの人気があった時代ですが、同じような人気を持っていま …

ザ・スターリン – 革命的日常 (1981年) 歌詞

革命的な一日 労働 学習 生殖 睡眠 革命的な日常

ドイツ・ラインラント=プファルツ州の空に現れたキノコ雲

vk.com   2017年5月30日 ドイツ・ラインラント=プファルツ州

グランドキャニオンにかかった二重の虹

2017/05/24   -終末ロック

2017年5月22日 Tina Wright

夏に聴きたいウキウキロック : ザ・ソニックス – サイコ(1965年)

The Sonics – Psycho a Go-Go 1965 夏になると、アメリカでは大人も子どももみんなこぞって、この曲を流して庭で踊り狂うといわれる伝説の曲であってほしいという幻想 …

unchain

Sponsored Link



終末カウントダウンロック/リスト
キリング・ジョーク / オーモスト・レッド(1979年)
トム・ウェイツ/ ハングオン・セント・クリストファー(1987年)
セバドゥー / ディサイド(1999年)
ガイデッド・バイ・ヴォイシズ / スマザード・イン・ハグズ(1994年)
フリッパー / Ha ha ha (1984年)
アート・ベアーズ / モーリス・ダンシング(1978年)
イールズ / ゴーイング・フィータル(2005年)
ザ・バッグズ / ディスコズ・デッド(1979年)
ザ・ファッグス / キル・フォー・ピース(1966年)
The 5.6.7.8’s – スリー・クール・チックス(1995年)
ダニエル・ダックス / エヴィル=ホンキー・ストンプ(1984年)
レベル・トゥルース – オール・アイ・ノウ(1982年)
フィオナ・アップル – クリミナル(1996年)
ザ・プリティ・シングス – S.F.ソロウ・イズ・ボーン(1968年)
ザ・ディヴィアンツ – チャイルド・オブ・ザ・スカイ(1967年)
リー・モージス – ハウ・マッチ・ロンガー(1967年)
レッド・ツェッペリン – カシミール(1975年)
ヴァセリンズ – DUM-DUM (1989年)
ラルフ・ニールセン&ザ・チャンセラーズ - スクリーム(1962年)
ゲイリー・ウィルソン - アイ・ワナ・ルーズ・コントロール(1977年)  
アウトサイダーズ - サマータイム・ブルース(1966年)  
イントクシカ - ザ・センチュリオンズ(1963年)  
ヴァセリンズ - エグジット・ザ・ヴァセリンズ(2010年)  
ザ・ジャガーズ - イッツ・ゴナ・ビー・オーライト(1966年)