「ニュース」カテゴリーアーカイブ

日本のエイズ患者が4年ぶりに増加

 


コロナの影響か、新規AIDS患者が4年ぶりに増加

日経メディカル 2021/11/12

2020年のHIV感染者年間新規報告数が大幅に減少した一方で、AIDS患者年間新規報告数は4年ぶりに増加していたことがこのたび明らかになった。

昨今、癌領域などで、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響による診療の遅れが指摘されているが、HIV/AIDSにおいても同様のようだ。これは、エイズ発生動向年報に基づくもので、詳細は、国立感染症研究所による病原微生物検出情報(IASR)2021年10月号に報告された。

2020年に新たに診断されたHIV感染者数は750人(男性712、女性38)で、1999年に感染症法下で調査が開始されて以降、最大の減少だった。

その一方で、AIDS患者は345人(男性328、女性17)と4年ぶりに増加していた(図1)。新規HIV/AIDS患者に占める新規AIDS患者の割合は31.5%で、2019年の26.9%に比べて大幅に増加した。

[ワクチン未接種者隔離の強硬措置、欧州で相次ぎ導入]というCNNの報道

 

(※) この記事には、

> 英国のボリス・ジョンソン首相は、接種完了とみなす条件として、3回目のブースター(追加)接種を義務付ける方針を実質的に確認した。

とありまして、英国もイスラエル同様に、ワクチンパスポートの条件が「3回目接種」となったようです。


ワクチン未接種者隔離の強硬措置、欧州で相次ぎ導入

CNN 2021/11/17

新型コロナウイルスの感染拡大が続く欧州で、ワクチン未接種者に対する姿勢を強め、社会から隔離する措置に乗り出す国が増えている。

連立政権が樹立する見通しとなったドイツでは、新型コロナ対策を強化するための法案が議会に提出された。

法案は、娯楽施設などへの入場に加えて、バスや列車に乗車する際にもワクチン接種証明書か陰性証明書の提示を義務付ける内容。

この措置について緑の党のロベルト・ハーベック共同党首は14日、公共放送ARDに対し、実質的な「ワクチン未接種者のロックダウン」と位置付けた。

法案はドイツ社会民主党(SPD)と自由民主党(FDP)、緑の党が共同で提出。連邦議会で採決が予定されている。

ドイツのそうした状況は、欧州連合(EU)の大部分でワクチンを拒み続ける人たちに対する憤りが強まっていることの表れでもある。

ドイツでワクチン接種を完了したのは人口の約3分の2と、西欧の中では低い水準にとどまる。政治指導者は接種率を引き上げようと強硬姿勢を強め、行動制限などの対策を打ち出している。

感染者数は急増し続け、1日当たりの新規症例数は7日間平均で4万例に近づいている。これはパンデミックが始まって以来最高の水準で、今月初旬の2倍を超えている。

首都ベルリンでは15日から、ワクチン未接種者に対する新たな規制が導入された。バーやレストラン、映画館などの娯楽施設に入場する際は、6カ月以内のワクチン接種証明書、または感染して回復したという証明書の提示が求められる。ただ、現在の感染拡大は、主にワクチン接種率が低いドイツ南部と東部で起きている。

隣国オーストリアでは、ワクチン未接種の人のみを対象とした封じ込めの措置が15日から始まった。同国の人口の3分の1以上を占める未接種者は、不要不急の外出を禁止される。

欧州では各国が相次いでワクチン接種率引き上げのための措置を導入している。英国のボリス・ジョンソン首相は15日、接種完了とみなす条件として、3回目のブースター(追加)接種を義務付ける方針を実質的に確認した。

症例数が徐々に増え続けているフランスでは、既にこの措置を講じている。フランスはこのほど、欧州16カ国からの旅行者について、ワクチン未接種者の入国規制を強化した。

ワクチンに関連して緊張が高まっている国もある。ギリシャの首都アテネでは15日、公共医療機関の職員などが、病院の給与や勤務条件をめぐる抗議デモを展開した。

ギリシャの症例数は今月に入って何度も過去最高を更新。7月には医療従事者のワクチン接種が義務付けられた。しかしロイター通信によると、デモ参加者はそのために人員不足が埋められなくなったと訴えている。

[ソウルの重症病床稼働率は80%…すでに「医療崩壊」、韓国の新型コロナ新規感染者3187人で「過去2番目」]という韓国報道

 


ソウルの重症病床稼働率は80%…すでに「医療崩壊」、韓国の新型コロナ新規感染者3187人で「過去2番目」

wowkorea.jp 2021/11/17

韓国の新型コロナウイルス新規感染者が16日0時基準で3187人と発表された。

歴代最多を記録した9月25日の3270人に続き、過去「2番目」に多い数字となり、11月に「段階的な日常回復(ウィズ・コロナ)」に転換してから初の3000人台となった。

重症患者は522人で、歴代最多人数はわずか1日で更新。

また、首都圏の病床状況が危険レベルまで達した中、前日午後5時基準でソウルの新型コロナ重症患者専門病床の稼働率は「80.6%」となった。京畿道の稼働率は72.2%、仁川は74.7%と伝えられた。

一方、全国の新型コロナウイルス重症患者病床稼働率は、62.5%。保有病床1127床のうち、入院可能病床は423床と発表された。

なお、韓国政府は追加接種間隔について60歳以上の高齢者と療養病院入院患者、療養施設入所者などの場合には、基本接種完了後4か月とし、50代などを対象とする追加接種は基本接種完了から5か月とそれぞれ短縮し、「早期の追加接種を施行する」と明らかにした。

[HIV感染から幹細胞治療なしで完治か、2例目の報告 30歳女性]という報道

 


HIV感染から幹細胞治療なしで完治か、2例目の報告 30歳女性

CNN 2021/11/17

エイズウイルス(HIV)に感染した後、通常の治療を受けずに自力で完治したとみられる症例が、新たに報告された。

同様の例は過去に1人だけ見つかっている。

マサチューセッツ総合病院、マサチューセッツ工科大学(MIT)およびハーバード大学のラゴン研究所の研究者、シュー・ユー博士などが率いる国際共同チームが15日、米内科学会の専門誌に発表した。

患者はアルゼンチン出身の30歳の女性。2013年に初めてHIV感染の診断を受けた。8年後の現在、増殖できる形のウイルスは体内のどこにも見つからず、完治したとみられる。

研究チームは17年から20年にかけて採取されたこの女性の血液サンプルを分析した。女性は20年3月に出産したため、胎盤の組織も採取することができた。

女性は19年まで抗レトロウイルス療法を受けたことがない。同年妊娠し、妊娠第2期と第3期の6カ月間にテノホビル、エムトリシタビン、ラルテグラビルの薬を使用したが、HIV非感染の赤ちゃんを出産後にこの療法を停止した。

研究者が血液や組織の細胞数十億個を調べたところ、HIVに感染したこん跡はみられたものの、複製可能な完全なウイルスは見当たらなかった。機能しないプロウイルス(複製の一環で宿主細胞の遺伝物質に組み込まれるウイルスの一形態)が7個見つかっただけだった。

HIVに感染し、骨髄移植を受けて完全に治癒した患者は、これまでに2人確認されている。一方で幹細胞移植などの治療を受けず、自力で完治したとされる患者は、これまでロリーン・ウィレンバーグさん(67)という女性だけだった。

完治例とみられる人物がより多く見つかることで、HIV感染の完治につながる免疫の仕組みの発見が進むとユー博士は期待を寄せる。

女性の体がウイルスを退治したメカニズムは明確になっていないが、チームは複数の免疫システムの組み合わせが作用したとの見方を示す。「細胞障害性T細胞(CTL)」や自然免疫が関与した可能性が高いと、ユー博士は指摘している。

オーストラリアのタスマニア島で夏の雪。最低気温を68年ぶりに更新

 


<新型コロナ>もうすぐ夏を迎える豪タスマニアで大雪、最低気温の記録を68年ぶりに更新

ロイター 2021/11/16

もうすぐ夏を迎える南半球の豪タスマニア島は15日、大雪に見舞われた。州都ホバートで11月の最低気温の記録を68年ぶりに更新した。また島の西部や中央部で、最大30センチの積雪を記録した。

緑茶からカテキンの分離抽出を最初に成功したのは100年ほど前の日本人女性だった

 


<新型コロナ>世界が「緑茶」を知ったのは、辻村みちよのおかげ

Newsweek 2021/11/16


緑茶の研究に奮闘した辻村(1930年、東京)

緑茶の成分カテキンを世界で初めて発見。日本初の女性農学博士である辻村の功績を機に、緑茶の北米向け輸出量は大きく増加した

何かの記念日や有名人の誕生日にちなんだイラストにGOOGLEの文字を潜ませる「グーグル・ドゥードゥル」。

その9月17日版に、日本の生化学者が登場した。緑茶の成分を世界で初めて解析した故・辻村みちよだ。

辻村は1888年、埼玉県生まれ。16歳で尋常高等小学校の補助教員となるが、後に東京女子高等師範学校(現・お茶の水女子大学)に入学し科学者の道を歩み始めた。

入学を希望した北海道大学ではまだ女性の入学が許されていなかったため、農芸化学科で無給の助手となった。

やがて理化学研究所に移り、三浦政太郎との共同研究で緑茶にビタミンCが含まれることを発見する。

1929年には世界で初めて、緑茶成分からカテキンの分離・抽出に成功。翌年にはタンニンの分子構造を解明し、結晶状態で抽出した。この2つの成分はポリフェノールの一種で、苦味や渋味をもたらすことで知られる。

ビタミンCを含む緑茶の成分を辻村らが特定したことで、緑茶の北米向け輸出量は大きく増加したという。

辻村は研究を論文にまとめ、1932年に東京大学から博士号を授与される。日本初の女性農学博士の誕生だ。戦後はお茶の水女子大学教授となって研究を続けた。

緑茶に心身の健康効果が期待できるのは世界中の多くの人が知るところ。それは女性ゆえの逆境でも努力を続け、緑茶の栄養価を科学的に証明した辻村のおかげだ。

埼玉県での児童生徒の自殺者数が過去最多

 

(※) 全国的なんでしょうね…。


<新型コロナ>児童生徒の自殺者数が過去最多 臨時休校などで心に不調か…埼玉県が調査、不登校も最多に

埼玉新聞 2021/11/16

埼玉県教育局は15日、県内の公立学校で、2020年度は小中学校の不登校(30日以上欠席)の児童生徒数が前年度比659人増の8934人となり、1991年の調査開始以来、最多になったと発表した。

新型コロナウイルスの感染回避を理由にした小中学校の児童生徒数は1208人に上る。不登校の要因は「無気力、不安」が最も多く、同局生徒指導課は「新型コロナウイルスの影響で臨時休校や分散登校など制限が多かった。児童生徒の意欲が湧きにくい状況だった可能性も考えられる」と分析した。

調査は問題行動の未然防止やいじめの早期発見、対応を目的とし、県内の公立小中学校、高校と特別支援学校計1433校で実施。対象となった児童生徒数は66万4904人。

調査によると、30日以上欠席した不登校の児童生徒数は小学校が2624人(前年度比503人増)、中学校が6310人(同156人増)、高校が1707人(同472人減)だった。

最も多かった要因はいずれも「無気力、不安」で、割合は小学校51・4%(同9・4ポイント増)、中学校51・0%(同8・1ポイント増)、高校31・1%(同2・0ポイント減)だった。

このほか、新型コロナの感染回避を理由に30日以上欠席した児童生徒は、小学校が886人、中学校が322人、高校が154人だった。

同課は不登校の児童生徒への対応について、「適切な学習支援を行うとともに、未然防止、早期対応ができるよう、各校のスクールカウンセラーやソーシャルワーカーと連携する」と話した。

自殺者数は21人で前年度から6人増加し、94年の調査開始以来過去最多だった。中学校は3人(同2人減)、高校は18人(同8人増)で、小学校は自殺者はいなかった。同課は「精神的に不安定だったという要因が多かった。

心の不調を早期発見、対応できるよう、メンタルヘルスリテラシーの取り組みをさらに充実させる」との考えを示す。

いじめの認知件数は2万6022件(同3121件増)で、いじめの内容は「冷やかしやからかい、悪口や脅し文句など」が1万5599件で一番多く、「軽くぶつかられたり、遊ぶふりをしてたたかれたり蹴られる」が5535件、「仲間外れ、集団による無視」が2821件と続いた。

小中高校における暴力行為は3925件(同676件減)。高校における中途退学は971人(同362人減)で、在籍者に占める割合は0・8%だった。

ドイツでコロナが史上最高速度で拡散

 


ドイツ、コロナが史上最高速度で拡散…「再封鎖の可能性」=韓国報道

wowkorea 2021/11/15

ドイツでは、新型コロナウイルス感染症が8日間、史上最高速度で拡散している。

保健専門家たちは「12月初めになれば、ドイツ全域で病院が患者収容の限界を超えるだろう。コロナワクチン未接種者たちに対する再封鎖措置に乗り出さなければならない」と指摘した。

15日のロベルト・コッホ研究所(RKI)の集計によると、この1週間、人口10万人当たりのコロナ感染者数は303.0人で、前日記録した最高値(289.0人)を上回り、8日連続で歴代最高記録になっていると聯合ニュースが報じた。

この指標は、1か月前が68.7人、1週間前が201.1人だったが、これまでにない速度で上昇している。特に、ドイツ南東部のザクセン州(754.3人)、テューリンゲン州(543.2人)、バイエルン州(525.7人)などで新規感染者が著しく増えている。

ドイツの前日のコロナ新規感染者数は2万3607人、1日当たりの死亡者は43人に達した。

この1週間、人口10万人当たりの入院者数も4.7人に増えた。

保健専門家たちは「12月初めにドイツ全域で病院が患者収容の限界を超えることになりかねない」と憂慮した。

カール・ラウターバッハドイツ社会民主党(SPD)保健専門家はプンケ・メディアグループとのインタビューで「現在の新規感染者の規模を見ると、12月初めにドイツ全域で病院が収容限界を超える。保健医療体系が崩壊しないように強力な措置が必要だ」と指摘した。

さらに「コロナワクチン未接種者は職場と生活必需品販売店、薬局にのみ出入りができるようにしなければならない。これは感染拡散を再び制御できる唯一の手段だ」と述べた。

次回連立政権を構成するため、中道左派性向の社会民主党主導の‘信号’(社民党-赤、自民党-黄、緑の党-緑)連立交渉に参加中の政党は、コロナワクチン未接種者は陰性診断検査結果がない場合、バスや地下鉄などの公共交通を利用できないようにする案を含む防疫措置の強化に合意したと、DPA通信が伝えた。

[エジプト「サソリ」の大量出没で死傷者多数 原因は大雨]という記事

 


エジプト「サソリ」の大量出没で死傷者多数 原因は大雨

森さやか 2021/11/15

オリオン座は、サソリ座が天空に現れると、地平線の下に逃げるようにして去っていきます。毒針で刺され命を落としたオリオンにとって、サソリは恐ろしくて仕方がないのです。

大量出没したサソリ

このようにギリシャ神話の中でも、恐ろしいものの象徴として登場するサソリですが、先週末は、エジプト南部のアスワンに大量出没したもようです。サソリに刺され、3名が亡くなり、およそ500名が病院に搬送されたと、地元ニュースは伝えています。

新型コロナワクチンの接種に従事していた多数の医者が、抗毒素による治療に当たっているようです。

このサソリは「ファット・テール・スコーピオン」と呼ばれ、サソリの中でももっとも猛毒な種類の一つとされているようです。刺されると、呼吸困難や筋肉の痙攣、異常な頭の動きなどが起こり、ひどい場合には一時間以内に死に至るといいます。

異常な豪雨

一体、何がサソリの大量発生を引き起こしたのでしょうか。

それは悪天の影響です。悪天といっても、ただならぬ規模です。そもそもエジプトは、世界でもっとも雨の少ない国で、その平均年間降水量は18ミリです。日本の年間降水量は1,700ミリですから、比べると日本のほぼ100分の1。そんなエジプトでも、とりわけ雨の少ない南部のアスワンでは、年間降水量はたった1ミリです。

そのアスワン周辺に12日(金)に、雷や雹を伴った珍しい大雨が降り、洪水が発生しました。当時のレーダーを見ると、短時間に一気に大雨が降ったことが分かります。この影響で複数の家屋が壊滅し、停電も起きたようです。

この豪雨のせいでサソリが流され、住宅地に身を潜めているそうなのです。サソリの他にヘビも流れてきたようで、当局はなるべく外出しないようにと、注意を促しています。

大雨の後は、生息地を追われたヘビやクモ、ネズミなどが住宅地に出没して人に危害を加えたり、蚊が大量発生して伝染病を広めるたりすることがあります。しかし今回のように、サソリが人を襲うとは考えるだけでもぞっとします。

ちなみに世界全体では、年間3,250人がサソリに刺されて命を落としているそうです。落雷による死者数は2,000人ともいわれますから、それよりもずっと多いことになります。

[マツコ 現在のエンターテインメントに私見「崩壊は間近だと思っていて…なにも成立しなくなる」]という記事

 


マツコ 現在のエンターテインメントに私見「崩壊は間近だと思っていて…なにも成立しなくなる」

スポニチ 2021/11/14

タレントのマツコ・デラックス(49)が13日放送の日本テレビ「マツコ会議」(土曜後11・00)に出演。エンターテインメントについて語った。

マツコは「テレビ向きではない人間なので、それをテレビの人たちがテレビに合うようにしてくれて、世の中に出してくれているから私は売れたと思ってるのね」と自身について説明。「その部分は感謝してるし、恩返しするための仕事としてやってるけど…それが自分の本質的なものとはいまだに思ってないから」と口にした。

また「昔ってテレビってさ、一言で言うと全部嘘だったんだよ」と切り出し、「嘘って言うと、言い方が悪いけど、演出がかまされたものがテレビだったから、いまリアリズムみたいなのが求められている中で『本当のことを嘘っぽく言う』のがエンターテインメントなのよ」と私見を述べた。

続けて「例えば、誰かの悪口を楽しく言うからエンターテインメントになるのよ。人が笑ったり、心が動くのって“変なこと”言ってるから心動くんじゃん?」と投げかけ、「だから、崩壊は間近だと思っていて、ここまで来てしまったらなにもエンターテインメントって成立しなくなるのよ」と指摘。

「世に出て人に触れて、メジャーになった途端にそこに表現っていうものは存在しなくなるかもしれない」とし、「矢面に立った瞬間にピークで、そこから消滅していくものがショーになってる」と現在のエンターテインメントについて語った。

オーストリアで「ワクチン未接種者への外出禁止令」が実施される

 

(参考記事)オーストリア政府がワクチン未接種者に「事実上の外出禁止令」の準備

(参考グラフ / アルファ変異株 B.1.1.7 が優勢の国の感染確認数の推移)

ourworldindata.org


オーストリア 未接種者を対象にロックダウン導入

テレ朝news 2021/11/14

新型コロナウイルスの感染が再拡大するオーストリアで、ワクチン未接種者を対象としたロックダウンが始まることになりました。

オーストリアのシャレンベルク首相は14日、ワクチンの接種を終えていない人を対象に15日からロックダウンを導入すると発表しました。

12歳以上の未接種者は生活必需品の買い物や通勤などを除き、外出できなくなります。

オーストリアのワクチン接種率はおよそ65%にとどまっていて、地元メディアによりますと、ロックダウンの対象は200万人ほどだということです。

ただ、一部のみが対象となるため措置が適切に実施されるのかや、効果について疑問視する声も上がっています。

ヨーロッパでは感染再拡大が進んでいて、オランダも13日から少なくとも3週間の部分的なロックダウンを始めています。

[コロナワクチン接種を受けた高校3年生、臓器壊死と血液がんの診断を受ける=韓国]という韓国報道

(※) 記事には「悪性リンパ腫の血液がんと診断された」とあり、若い人でもいろいろとあるようです。


コロナワクチン接種を受けた高校3年生、臓器壊死と血液がんの診断を受ける=韓国

wowkorea.jp 2021/11/14

高校3年生のいとこが、ファイザーのコロナワクチン接種完了後、臓器壊死および悪性リンパ腫血液がんの診断を受け、大学修学能力試験(修能)の受験をあきらめたという文章が韓国大統領府の国民請願掲示板に掲載された。

請願人は13日「高校3年生のいとこは『ウィズ・コロナ』に賛同し、今年の修能を無事に受けるためにワクチンを受けた。しかし、しばらくしてから臓器壊死および悪性リンパ腫血液がんと診断された。結局、修能も受けられず、大学にも入けず、軍隊にも入れず、抗がん治療を始めた」と明らかにした。

請願人のいとこのA君は7月20日にファイザーの1次接種を受けた。その後、約2週間が過ぎた8月5日、激しい腹痛と腰痛に襲われ、A君は自宅近くの個人内科病院で治療を受けた。8月10日の2次接種後にA君は再び腹痛が起き、その後学校には通学するものの、早退することが多くなった。

再び訪れた個人内科病院からは「もっと大きな病院に行って入院すべきだ」と勧められた。しかし、訪れた大きな病院にはコロナ感染者が多かった。高校3年生の生徒が入院するのは負担に感じて通院し、薬物治療を受けることにした。

A君は引き続き病院に通いながら薬物治療を受け続けた。請願人によると、A君はよくある腸炎や過敏性大腸症候群のように腹痛と下痢を起こし、よくなることを繰り返した。請願人は「念のため、総合病院で血液検査、胃内視鏡、腹部超音波など、様々な検査を受けた」と記した。

検査の結果「血液の炎症数値は高いが、ファイザーワクチンによる可能性が高い」という話を聞いたと請願人は主張した。ただし「処方した薬を服用することで炎症の数値を調節すればよい」という医師の考えにより、通院治療を続けた。

9月20日、A君は激しい腹痛のため救急室に行き、CT撮影をしてみると「腸重積がある」と所見を受けた。腸重積とは、腸の一部分が腸の内側に巻き込まれる病気を指す。A君は小腸やすい臓の一部の臓器が壊死し、臓器の一部を切除しなければならなかったと請願人は伝えた。また、切除手術を行うと異常組織が見つかり、組織検査を行った結果、悪性リンパ腫の血液がんと診断されたともいう。

A君はソウルにある大学病院、地方にある大学病院を経て、現在はプサン(釜山)市にあるある大学病院で1次抗がん治療を終え、2次抗がん治療のため待機している。問題は血液癌の進行速度が速く、臓器切除手術をした部位にまた腫瘍ができたという点だ。

請願人は「正常だった家族が、安全のためにコロナワクチンを接種して健康を失った。全世界で流行しているコロナから安全のために接種したワクチンが本当に安全なのか、危険性に対する臨床試験はきちんと行い、そのようにワクチンを接種するよう奨励しているのか、もっと正確に調査し、それに伴う責任も必ず負うべきだと思う」と主張した。さらに「ワクチンと当該疾病診断との間の因果関係が本当にないのか明白に検討した後、それに合った対応体系と補償体系を用意してくれることをお願いする」と付け加えた。

過去最大の感染数を記録し続けるヨーロッパ各国でロックダウンと行動規制が再開

※) 結局この繰り返しですね。むしろ悪化している。

[参考記事] オーストリア政府がワクチン未接種者に「事実上の外出禁止令」の準備


ウィズコロナ施行中の欧州、感染者急増に一部ロックダウン再開=韓国報道

wowkorea.jp 2021/11/13

ウィズコロナ(段階的日常回復)に入った欧州諸国の一部は、新型コロナ感染者の急増により、ロックダウンなどの対策を再開することにした。

12日の AFP・ロイター通信などによると、マルク・ルッテ・オランダ首相はこの日午後、テレビ演説を通じて「今夜、われわれは広範な措置を発表する」とし「封鎖」措置の再稼働を明らかにした。ことし9月25日、防疫措置を解除してから2か月足らずで封鎖に再び突入した。

今回の措置は3週間、部分的に行われる。 13日からすべてのスーパーや食堂、居酒屋は午後8時までしか営業できない。その他店舗は、午後6時に閉店しなくてはならない。

社会的距離の確保(ソーシャルディスタンス)もまた施行され、一般家庭訪問客は4人までに制限され、必須でない限り在宅勤務が推奨される。各種公共行事は中断され、ノルウェーとのワールドカップ予選戦も無観客で行われる予定だ。ただし学校は通常通りで、外出制限もしないことにした。

オランダの新規感染者数は、2日連続1万6000人に達し、急増している。昨年12月に1万3000人に迫った記録を超えた。

ウィズコロナ施行中の他の欧州諸国も、コロナ感染者数の急増により、ロックダウンを検討中だ。オーストリアは、ワクチン未接種者の「外出禁止令」を施行する予定だ。

オーストリアではすでに、州単位で未接種者に対する封鎖措置が導入されているところが多い。措置を施行しているところでは、生活必需品のショッピング、運動、病院の診療などを除き、ワクチン未接種者は家からまったく出ることができない。

ドイツは今月10日、一日の感染者数が史上最大値である5万人を超えるなど、状況が急速に悪化し、ワクチン未接種者は、主要行事の出入りを制限するなどの対策を検討している。

ドイツの保健長官は記者会見で「公的行事について、コロナワクチン未接種者は出入りを制限するが、ワクチン接種者と完治者も陰性証明書を提示しなければならない」とし「ワクチン接種速度を高めるための誘導策も必要だ」と強調した。

ドイツの首都ベルリンでは、来週から飲食店や映画館、博物館、室内公演場などでワクチン未接種者の出入りを制限することにした。

12日の世界保健機関の欧州事務所統計によると、ここ7日間の欧州の感染者数は211万7003人に達する。一週間に新型コロナ感染により死亡した患者数も、2万8166人で、全世界の死亡者の約半分を占める規模だ。

[接種率90%の韓国、なぜ新型コロナ重症者は連日最多更新なのか]という韓国の報道

(※) この報道タイトルへの一応の答えとしては、「ワクチン接種率90%だから」ということになるかもしれません。でも、本番はこれからですよ。日本もだけど。

[参考記事] 世界最高峰のワクチン接種率を誇るアイスランドが再び感染者数過去最大を大幅に更新


接種率90%の韓国、なぜ新型コロナ重症者は連日最多更新なのか

朝鮮日報 2021/11/13

12日午前0時時点で全国の病院の重症者用病室に入院している新型コロナウイルス感染者は475人で、三日連続で最多数を更新した。

「段階的な日常生活回復」(ウィズコロナ)の局面で最も重要な防疫指標は、病床と医療従事者を投入しなければならない重症者の数だが、この指標に連日赤ランプがともっているのだ。

3大悪材料重なり重症者が急増

現在、韓国の新型コロナワクチン接種完了率は全国民の77.6%、18歳以上の成人基準では90%に達する。ワクチン接種率がこれほど高いのにもかかわらず、重症者はワクチン接種前である今年1月の最多数(411人)よりも60人以上増えている状況だ。

専門家らは「最近の重症者急増は病原体(ウイルス)と宿主(患者)、天気や人の流れといった環境的要素の『3つの悪材料』が同時に重なったためだ」と分析している。

今年2月からワクチン接種が引き続き行われているためワクチン接種率は高くなったが、以前と比べものにならないほど私たちの日常生活のあちこちにウイルスがあり、感染者と重症者が同時に増えているということだ。

最大の悪材料は感染者のうちハイリスク群である高齢層の割合が非常に高いという点だ。 全感染者に対して60歳以上の高齢層感染者が占める数と割合は10月第3週2046人(21.6%)→10月第4週2963人(24.4%)→11月第1週4434人(29.5%)と増加している。

一日平均重症者数は、10月第4週は333人だったが、「ウィズコロナ」措置が始まった先週は365人と9.6%増加した。さらに今週は一日平均441人と20.8%増えている。

政府中央災難(災害)安全対策本部の李基日(イ・ギイル)第1統制官は同日、「60歳以上の高齢層が重症者の79.2%を占め、病床など韓国の医療対応体系の負担となっている」と語った。

嘉泉大学のチョン・ジェフン教授は「高齢層は今年春からワクチン接種を受け始め、現在は予防効果がかなり下がっている状態だ」と説明する。最近の人口10万人当たりのブレイクスルー感染者数は60代が119.9人、70代が123.9人、80代以上が143.9人で、40代(62.6人)・50代(46人)など中高年層よりはるかに多いことが分かった。

先月17日から30日までに発生した重症者のワクチン接種履歴を当局が分析した結果、完全接種者に占める70代の割合は55.7%、80代以上の割合は51.4%で、60代(31.7%)よりも高かった。免疫力が著しく低い療養病院・療養施設などで集団感染が増えている点も問題だ。今月に入って60歳以上の高齢層集団感染者1001人のうち、617人は療養病院・療養施設で感染していた。

感染力が従来のウイルスより2.7倍強いデルタ変異株は、国内における最近の流行を完全に主導している。

当局が先週、全感染者の16.7%に当たる2437人を無作為に選んで変異株の分析を行った結果、全員がデルタ変異株に感染していたことが確認された。

デルタ変異株が本格的に流行する前の今年5月末の国内重症者数は一日平均150人前後だった。高麗大学のキム・ウジュ教授は「デルタ変異株のために今はどこでも新型コロナが広がっている。それだけに感染者も重症者も増加する一方だ」と語った。

環境的要因も重症者急増の要因の1つだ。各種の集まりが増えるにつれ、最近の国内の人の流れ(移動量)は昨年初めの新型コロナ流行直前より14%高い水準だ。

キム・ウジュ教授は「肌寒い季節になって室内での活動が増えているのに、換気はきちんと行われていない」「新型コロナウイルスが日常の環境でより長く生きられる環境になっている」と分析した。

当局、追加病床確保へ

現在、全国の重症者用病床1125床のうち、661床が使用されており、稼働率は約59%となっている。しかし、首都圏の場合は稼働率が73%に達するなど、病床不足に対する懸念が高まっている状況だ。

防疫当局は同日、首都圏内にある病床が700以上の総合病院7カ所に行政命令を下し、準重症病床52床を追加確保する方針だ。一方、新型コロナワクチン接種と副反応の間の因果関係を専門的に検討する民間機構「新型コロナワクチン安全性委員会」が同日、発足した。

同委員会は新たな因果性基準を設けることにしており、これまで因果関係が認められなかった事例も再審議を経て修正される可能性がある。

[こんなに寒いのになぜ? 季節外れのタケノコ出現]という京都の報道

 


「こんなに寒いのになぜ? 季節外れのタケノコ出現

京都新聞 2021/11/13

京都府大山崎町円明寺の竹やぶで、季節外れの黒竹のタケノコが顔を出した。竹やぶを管理する男性(77)は「こんなことは初めて」と驚いている。

例年4月ごろに顔を出すが、やぶの手入れをしていた男性が6日、大小2本を発見。その後、ぐんぐん伸びて今ではそれぞれ背丈15センチと30センチに。「こんな寒い季節になぜ。とにかく珍しい」と京都市洛西竹林公園の専門員も首をかしげる。

黒竹は曲げやすく、竹細工や竹垣などに使われる。「タケノコが無事に冬を越せるのかな」と男性もちょっぴり不安そう。

[新型コロナ清浄国ニュージーランドで感染者が増加…「封鎖措置・ワクチン義務化」に不安高まる]という報道

 

ニュージーランドの感染確認数の推移(11月から過去最大を更新中)

ourworldindata.org


「新型コロナ清浄国」ニュージーランドで感染者が増加…「封鎖措置・ワクチン義務化」に不安高まる

wowkorea.jp 2021/11/13

新型コロナウイルス感染症「清浄地域」と呼ばれていたニュージーランドでは最近、感染者増加している中、市民たちは「“封鎖措置”と “新型コロナワクチン義務化”政策を撤回してほしい」と要求している。

累積感染者数が8000人を記録しているニュージーランドは、全世界で最も少ない感染者数を自負しているが、ニュージーランド当局はさらなる拡散に備えて「封鎖措置」と「ワクチン接種の義務化」を命令した。

ことし8月に「デルタ変異株」が発見されたことで、当局は非常事態となった。そのことで、昨年まで厳格な封鎖措置と国境封鎖を通してウイルスの流入を遮断したニュージーランドは、全域を再び封鎖し始めた。そして12週間続いた封鎖令は今月から緩和された。

ニュージーランド当局は、封鎖措置を続けるかわりに「ワクチン接種率90%」という目標を掲げたのである。

しかし今月11日、ニュージーランドの首都ウェリントンの議会の前に市民たちが集まり、新型コロナワクチン義務化に反対するデモを行なった。彼らは「自由」を要求し、都心の通りを占領した。

ロイター通信によると、デモに参加した市民は「私の体が願わないことは強要されたくない」とし「自由を取り戻したい」として、ワクチン接種に対して強い抵抗感を示した。

同日ニュージーランドの最北端の地域であるノースランドでは、約50人のデモ隊が警察の検問所を1時間以上封鎖した。ある警察官がデモ隊を道路の外に追い払ったことで、デモ参加者が警察官に噛みつく騒動が発生したためである。

ニュージーランドのジャシンダ・アーダーン首相はデモ隊について「デモ隊はニュージーランドの全国民を代表しているのではない」と批判した。実際12歳以上のニュージーランドの人口のうち90%が少なくとも1回以上ワクチン接種をしているほど、ワクチン接種政策の支持率は高い。

英国の日刊紙“ガーディアン”は「新型コロナから自国民を保護するために力を注いできたニュージーランドの “新たな挑戦”だ」と報道した。

日本で子宮頸がんワクチンの積極的勧奨が再開

 

(※ 参考グラフ)アメリカ食品医薬局によるメルクの子宮頸がんワクチンの臨床試験の検証データです。

indeep.jp


HPVワクチンの積極的勧奨再開へ。日本産科婦人科学会は決定を歓迎する声明を発表

buzzfeed.com 2021/11/12

厚生労働省の「副反応検討部会」「薬事・食品衛生審議会薬事分科会医薬品等安全対策部会安全対策調査会」が11月12日に合同開催され、HPVワクチンの積極的勧奨の再開を了承した。

HPVワクチンは子宮頸がんを防ぐことが明らかとなっているワクチンで、日本国内では2013年6月から積極的勧奨が差し控えられていた。

日本産科婦人科学会が積極的推奨の再開を歓迎する声明を出した。

子宮頸がんなどを防ぐワクチン、接種率は1%未満に

HPVワクチンは2010年から公費による助成が始まり、2013年4月から小学校6年生から高校1年生の女子を対象に公費でうてる定期接種となった。

しかし、接種後び体調不良を訴える声をマスコミがセンセーショナルに報じたことなどから、安全性への不安の声が広がった。厚生労働省は同年6月に積極的勧奨を差し控えるよう自治体に通知を出した。これにより、対象者に個別のお知らせが届かなくなった。

それから日本国内では8年以上にわたって積極的勧奨が差し控えられ、多くの女性が無料接種のチャンスを逃してきた。

接種率は一時、1%未満にまで激減。世界各国で接種が進む中、異常事態が続いていた。

11月12日、審議会は「HPVワクチンの定期接種の積極的な勧奨を差し控えている状態を終了させることが妥当である」と判断。8年5ヶ月ぶりにHPVワクチンの積極的勧奨の再開が了承された。

この結論を受け、近く厚労省は積極的勧奨の再開を知らせる通知を出す見通しだ。

日本産科婦人科学会「効果と安全性が確立されたワクチンです」

厚労省の審議会の結論をうけ、日本産科婦人科学会は「HPVワクチン積極的勧奨再開について」と題した声明を発表した。

声明では積極的推奨の再開について「ご尽力いただいた関係者の皆様に深謝いたします」と評価。HPVワクチンについて「WHOが15歳までに90%以上の女子が接種することを目標としている国際的に効果と安全性が確立されたワクチンです」と紹介した。

「今後は、エビデンスの整理とともに、接種後に生じた症状に苦しんでおられる方々への支援策も含め、これらの問題を解決しながら、HPVワクチン接種体制をさらに充実させ、国民のワクチンへのご理解が得られるように関係者一同、努力して参ります」としている。

(参考報道)

「接種再開、被害生むだけ」 HPVワクチン訴訟原告

時事 2021/11/12

HPVワクチンの勧奨再開決定を受け、接種で健康被害を受けたとして全国で損害賠償訴訟を起こした原告女性らが12日、厚生労働省で記者会見した。女性らは「再開は新たな被害者を生むだけだ」「元の健康な体を返して」と訴えた。

望月瑠菜さん(22)=山梨県=は小学6年の時に接種を受け、高校1年の夏に歩行困難になった。「立っていると足が震える。今は少しパートで働いているが、元気になってもっと働きたい。国は私たち被害者に向き合い話を聞いてほしい」と涙ぐみながら話した。

北関東に住む女性(20)は、倦怠(けんたい)感や足腰の痛みに苦しむ。女性は「決定には怒りすら湧かず、絶望だけだ。国には元の健康な体を返してほしい、それだけだ」と語った。

会見にオンラインで参加した梅本美有さん(23)=福岡県=は「ワクチンで人生がめちゃくちゃになった。再開で被害者が増えるのは火を見るより明らかだ。国は私たちの地獄の苦しみに向き合って」と訴えた。

会見には集団訴訟全国弁護団も参加。「子宮頸(けい)がん予防は、副反応がない検診を重視すべきだ。新たな被害者を生む勧奨再開に強く抗議する」との声明を出した。近く厚労省に提出するという。

「一酸化窒素の産生障害がCOPD(慢性閉塞性肺疾患)を引き起こす」ことを琉球大学の研究チームが発見

 
(※) ネイチャーに掲載された論文は以下だと思います。

Spontaneous pulmonary emphysema in mice lacking all three nitric oxide synthase isoforms

そして、この「一酸化窒素」についての参考記事は以下となります。

マスク社会の悪影響のメカニズムが出揃った感。鼻呼吸の不足による「一酸化窒素の消えた人体」の将来。特に子どもたちの (In Deep 2020/11/20)


世界初、肺気腫の発症原因の一つを発見 琉大筒井教授ら研究チーム 一酸化窒素が影響

琉球新報 2021/11/11

琉球大学大学院医学研究科薬理学講座の筒井正人教授らの研究チームは11日、一酸化窒素産生障害が肺気腫を引き起こすことを世界で初めて発見したと発表した。日本には肺気腫と、それに伴い発症しやすい慢性気管支炎の患者が約530万人いると推定され、日本人の死亡原因の第9位を占めている。

しかし肺気腫は発症の分子機構に不明な点が多く、有効な治療法の開発が進んでいない。今回、肺気腫の発症原因の一つを突き止めたことで、新しい治療法開発が期待できる。

肺気腫は、本来の肺構造が破壊されて肺に空気がたまり、うまく息を吐けなくなって息切れをきたす病態。慢性気管支炎を伴うことが多く、総称して慢性閉塞性肺疾患(COPD)と呼ばれている。

日本では高齢化のため、COPD患者が増加し続けていて、約10年後には死亡原因の第3位になると予想されている。

COPDの最大原因は喫煙と分かっているが、発症のメカニズムが明らかになっていないため、禁煙や気管支拡張薬などの対症療法にとどまっているのが現状だ。

筒井教授らはCOPD発症メカニズムの研究過程で一酸化窒素が影響していることを予想。一酸化窒素を合成する機能(一酸化窒素産生)を欠損させたマウスで、肺や肺機能にどのような影響が出るか検証した。

結果、肺気腫患者に特徴的な病態を確認できたため、一酸化窒素産生障害が肺気腫発症の原因の一つであると明らかにした。

研究は琉球大、産業医科大、東北大、鹿児島大の共同研究。研究成果は11日に、国際学術誌サイエンティフィックレポートに掲載された。

コロナ感染者過去最多のオランダで夏以降「世界初のロックダウン」

 


オランダ、部分的な都市封鎖を12日発表 コロナ感染者過去最多で

ロイター 2021/11/12

オランダ政府は11日、国内の新型コロナウイルス感染者が過去最多に達する中、部分的なロックダウン(都市封鎖)措置の導入を検討していると発表した。実施されれば、西欧諸国では夏以降、初のロックダウン導入となる。

国内メディアによると、政府のパンデミック諮問委員会は感染抑制に向け、劇場や映画館の閉鎖、大規模イベントの中止、レストランの営業時間短縮などを提言。政府は11日夜に開く緊急閣議で協議し、12日に発表する見通し。

オランダの新規感染者数は過去1週間でほぼ倍増し、過去24時間の新規感染者は約1万6300人と過去最多を記録した。

ドイツの新規感染者数が過去最多となり、1日5万人超えに

(※)ドイツ(ワクチン接種率70%)の感染者数の推移 (7日移動平均)

ourworldindata.org


ドイツの新規感染者数、5万人超える 過去最多

AFP 2021/11/11

ドイツの保健当局は11日、新たに5万196人の新型コロナウイルス感染者が確認されたと発表した。

ドイツで1日当たりの感染者数が5万人を超えるのは、流行が始まってから初めて。国内では10月半ば以降、感染者数・死者数とも急増している。

企業物価が40年ぶり高い伸び

 


企業物価が40年ぶり高い伸び、前年比8.0%上昇 – 10月

Bloomberg 2021/11/11

日本銀行が11日発表した10月の国内企業物価指数は前年同月比8.0%上昇(市場予想7.0%上昇)と1981年1月以来、40年ぶりの伸び率となった。プラスは8カ月連続。

原油価格の上昇や円安の進行に伴い、石油・石炭製品や鉄鋼、化学製品を中心に幅広い品目の価格が上昇した。公表している744品目中、437品目が上昇。特に石油・石炭製品は44.5%上昇と前月の32.4%から伸び率を一段と高めた。

素材原料の上昇率が63%に達したのに対し、最終財は3.8%にとどまり、企業が原材料の仕入れコストの上昇を価格に転嫁できていない状況が浮き彫りとなった。

伊藤忠総研の武田淳チーフエコノミストは、いずれ景気が回復していく中で、企業物価の上昇は吸収していけると思うとしながらも、「当面は企業はコストアップに耐えないといけないだろう」と述べた。

日銀の調査統計局は、ワクチン接種の進展などによって世界経済の回復が続く中で、原油価格上昇が加速するなど企業物価に上昇圧力がかかりやすいと説明。今後も内外の実体経済の動向に注意を払いながら、国際商品市況と新型コロナウイルスが企業物価に与える影響を注視していきたいとしている。

全国消費者物価指数(生鮮食品を除くコアCPI)は9月に前年比0.1%上昇と1年半ぶりにプラスに転じたが、急速に伸び率を高める企業物価指数との格差が拡大している。

黒田東彦総裁は10月28日の会見で、日本の企業風土などを踏まえると原材料の上昇分が消費者物価に「完全に転嫁されるのはなかなか難しい」との認識を示した。

[思春期に砂糖を取りすぎると統合失調症などの精神疾患を発症するリスクの一つになる可能性]という報道

 

(※) サイエンスに掲載された論文は以下です。

High-sucrose diets contribute to brain angiopathy with impaired glucose uptake and psychosis-related higher brain dysfunctions in mice


砂糖の取りすぎ、精神疾患のリスクに 脳の毛細血管に炎症 都医総研

朝日新聞アピタル 2021/11/11

東京都医学総合研究所などの研究班は11日、思春期に砂糖を取りすぎると統合失調症などの精神疾患を発症するリスクの一つになる可能性があると発表した。マウスを使った実験でわかったという。同研究所の平井志伸主任研究員は「砂糖の過剰摂取に気を付けてスイーツを楽しんで」と呼びかけている。

統合失調症や双極性障害は若い世代で多く、遺伝的な要因と患者を取り巻く様々な環境要因が重なって発症すると考えられている。また、患者には清涼飲料水を1日2リットル飲むなど、多量の砂糖を取る傾向があることが知られている。

研究班が精神疾患の発症と関連がある遺伝子に変異があるマウスに餌として大量の砂糖を与えたところ、物体の位置を認識する機能が低下したほか、毛繕いが異常に増えたり、巣作り行動が減ったりすることが確認された。また、砂糖を過剰摂取したマウスの脳では毛細血管の炎症があり、脳内の神経細胞の栄養となるグルコース(ブドウ糖)の取り込みが低下していた。

亡くなった統合失調症や双極性障害の患者の脳を調べたところ、砂糖を過剰摂取したマウスと同様に、脳の毛細血管に炎症が起こっていたことが確認された。平井さんは、グルコースの取り込みが低下することで脳の神経細胞に栄養が行き渡らず、精神疾患を発症している可能性があるとみている。

これまで精神疾患と脳の毛細血管の炎症との関連はわかっておらず、研究成果は新しい治療薬の開発や予防に役立つと期待されている。

論文は米科学誌サイエンス・アドバンシスのオンライン版に掲載された。

中国 感染源情報の提供者に約180万円の謝礼金

 

(※)このニュースもあれですが、中国はまだ下みたいに街頭消毒してる。意味ない上に体に悪いから。


中国 感染源情報の提供者に約180万円の謝礼金

テレ朝news 2021/11/10

中国で新型コロナウイルスの感染者が多数確認され、市の当局が感染源に関する情報を提供した人に約180万円を支払うと発表しました。

中国北部・黒竜江省の黒河市では、先月27日からの2週間で合わせて251人の感染者が確認され、住宅地の封鎖やバスやタクシーの運行停止、また、市外への移動も禁止されています。

市当局は今月8日、「感染源に関する情報を提供すれば10万元、約180万円の謝礼金を支払う」と発表しました。

「早く感染源を見つけ出し、ウイルスの感染拡大ルートを探るため」と説明しています。