「ワクチンニュース」カテゴリーアーカイブ

[4回目ワクチンから3週間なのに…]という報道に見る、「なあ、気付よ」

 

(報道より)

> 携帯用のアルコールを持ち歩き、何かに触れるたびに消毒するほど気を付けていたのになあ。

> 最近、周りで4回目のワクチンを打ったばかりで感染という知人が増えているけれど、考えてみれば、ぼくも4回目のワクチンを打って3週間…

なんで疑問を持たない。みんなアレになっちゃった? っていうか、4回目はマズイですけどね。


4回目ワクチンから3週間なのに…TBS松原キャスターがコロナ感染「免疫逃避のオミクロン恐るべし」

中日スポーツ 2022/08/08

TBS系情報番組「サンデーモーニング」のコメンテーター、BS―TBS「報道1930」のキャスターを務めるフリージャーナリストの松原耕二さん(61)が8日、自身のツイッターで新型コロナウイルス感染を報告した。

松原さんは「報告ですが、新型コロナに感染し隔離期間に入っています。ようやくクリニックで予約が取れ、タクシーも使えず片道30分歩いて診療、処方されたのは解熱剤と風邪薬、やれやれです。重症化を未然に防ぐ体制にはほど遠いと実感。ということで今週、私は『報道1930』を休みますが、変わらず観てください」とつづった。

さらに「ところで感染経路は思い当たらず。会食もしていないし、携帯用のアルコールを持ち歩き、何かに触れるたびに消毒するほど気を付けていたのになあ。先週がハードで疲れから免疫力も弱まっていたのかと思ったりしますが、何より今や、ウイルスはどこにでもいるのでしょう。皆さんもお気をつけくださいね」

「最近、周りで4回目のワクチンを打ったばかりで感染という知人が増えているけれど、考えてみれば、ぼくも4回目のワクチンを打って3週間、抗体もマックスに近いほど出来ていたはずなのでは、と思ってしまう。免疫逃避のオミクロン恐るべし。せめて重症化予防にはなると信じるしかないな、いや信じよう」と締めくくった。

フランスは今なお「医療従事者のワクチン接種義務」が続いていることを知りました

 

(※) 狂ったままですな。


フランス 規制撤廃も医師“ワクチン未接種”で働けず

テレ朝 news 2022/08/06

フランスでは、今月8月1日から、これまで入国時に必要だった『ワクチンの接種証明』や『陰性証明書』の提示などすべての規制を撤廃しました。マスクの着用も病院など一部で推奨されているだけで、観光地では以前のようなにぎわいを見せています。

新規感染者数はおよそ3万5千人、死者はおよそ80人とコロナがなくなったわけではありませんが、規制を撤廃した背景には、現在の感染状況や完了した人がおよそ80%というワクチン接種率などがあると考えられます。しかし接種していない医療従事者には厳しい条件も…。

医師 パマール・グレゴリーさん
「医療従事者のワクチン義務化は継続されたままで、数日前に規制がさらに緩和されたけど(未接種の)医療従事者はまだ働くことができないんです」

フランス北部にある小さな村の診療所の医師パマールさん。去年2021年9月、ワクチンを接種していない医療従事者らは業務を行えないとする法律が施行され、パマールさんはワクチンを打たない選択をしたため、現在までのおよそ11か月間医師として働くことがきていないといいます。

医師 パマール・グレゴリーさん
「いきなり村には医師がいない状態になったんです。最初の頃は私の患者さんたちがほかの医師を見つけるのに苦労していました…」「自分の仕事が好きなので、仕事ができないことはつらいです」

一方で、ワクチンを打っていれば、陽性(軽症・無症状)でも働くことができるとされています。働けない医療従事者は全国にいるといいますが、さらに―。

医師 パマール・グレゴリーさん
「フランスでは、閉鎖する救急病棟がだんだんと増えています。」「コロナのせいだけではないけれど、コロナ禍は状況を加速させました」

閉鎖には、コロナで労働環境が悪化し離職者が増加したことに加え、働けない医療従事者がいることなども影響を与えていると指摘します。

[オミクロン型対応ワクチン 9月中に輸入開始へ]という恐怖の報道(10月からまた感染拡大が確実)

 

(※) 以下は、サイエンスに掲載された論文についての最近の In Deep の記事ですが、この論文からですと、

「4回目の接種を受けた方がオミクロン型対応ワクチンなんて打ったら、その瞬間からオミクロンに感染」

します。地獄ですなあ。

[参考記事] サイエンスに掲載された英国の研究が「ワクチンがオミクロンの再感染を増加させている仕組み」を突きとめる。これによれば、ブースター接種が続く限り永遠のコロナ感染再拡大が続く
In Deep 2022年8月6日


オミクロン型対応ワクチン 9月中に輸入開始へ

FNN プライムオンライン 2022/08/05

オミクロン型に対応した新型コロナワクチンについて、早ければ、9月中に輸入が始まる見込みであることがわかった。

自民 ワクチン対策プロジェクトチーム座長・古川参院議員「5回目の接種については、オミクロン株対応のものを使った方がいいだろうと、政府の検討会の方でも話が進んでいる」

厚生労働省は5日、自民党の会合で、アメリカのファイザー社とモデルナ社のオミクロン株に対応するワクチンの輸入を、早ければ、9月中に始める見込みであると明らかにした。

オミクロン型対応ワクチンをめぐっては、厚生労働省が2022年秋以降の追加接種に導入する方針を示している。

コロナウイルスのゲノム変異に未知の仕組みがあることを東北大学が発見 (人為的とは述べてはいません)

 

(※) 記事の以下の部分はなかかなですよね。

> その結果、Rc-o319のゲノムには、SARS-CoVに比べ少なくとも30カ所以上の挿入や欠失があり、その多くが10塩基以上、所により100塩基をも超える比較的長い配列に及んでいたまた、その半数近くで挿入と欠失が同時に起き、一定の長さの配列が“ゴソッと”入れ替わるタイプの変異が頻繁にみられた。これらは1塩基が入れ替わったり、少数が挿入されたり欠失したりする古典的に知られる変異とは明らかに異なる。しかもゲノムの2つの領域に集中していることから、単なる偶然ではなく、何らかの未知の仕組みによる可能性がある。

 

ここから考えられる結論としては、「単なる偶然では」なく「何らかの未知の仕組み」というのは、人の手によるものだと思います。機能獲得の結果です。以下は、2年以上前の記事です。

[参考記事] 21世紀という時代は「ウイルスの機能獲得学」を巡ってウイルス学者たちとゲイツ財団が共に進んだ人類統制のためのパンデミックへの道だった(かもしれない)
In Deep 2020年5月24日


コロナウイルスのゲノム変異に未知の仕組みか、大流行解明に光 東北大

Sciencep Portal 2022/08/05

コロナウイルスには、パンデミック(世界的大流行)を引き起こしている新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)など、さまざまな種類がある。

これらのうちSARS(重症急性呼吸器症候群)関連コロナウイルス同士のゲノム(全遺伝情報)を比べたところ、特定の領域に未知の仕組みによる可能性のある、長い塩基配列の挿入や欠失、入れ替わりが集中して起きていることが分かった。

東北大学の研究グループが発表した。さらなる変異への対応や対策を考える手がかりとなる可能性がある。

コロナウイルスには風邪の病原体となるタイプや、重篤な肺炎などを引き起こすタイプがある。後者には2003年に見つかり大流行したSARSコロナウイルス(SARS-CoV)や、2012年に見つかったMERS(中東呼吸器症候群)コロナウイルス(MERS-CoV)などがある。新型コロナウイルスは、SARSコロナウイルスの仲間に分類されている。

コロナウイルスやインフルエンザウイルスは、人と動物に共通する感染症。人にパンデミックを引き起こす段階のゲノム配列は、その前に別の動物に宿った段階のものと比べ、どんな領域にどんな変異が起きているのだろうか。

さまざまな動物から採取されたウイルスのゲノム配列を比べることは、今後の変異や進化で新たに起こる感染への対策のために重要だ。

そこで研究グループは、2003年に中国で採取されたSARS-CoVと、13年に東京大学のグループが岩手県の洞窟のコウモリから採取したSARS関連コロナウイルス(Rc-o319)のゲノムを比べ、ウイルスが進化の過程でどう変異するのかを探った。

両者は配列がよく似ており、共通の祖先がいたと思われる。

その結果、Rc-o319のゲノムには、SARS-CoVに比べ少なくとも30カ所以上の挿入や欠失があり、その多くが10塩基以上、所により100塩基をも超える比較的長い配列に及んでいた。

また、その半数近くで挿入と欠失が同時に起き、一定の長さの配列が“ゴソッと”入れ替わるタイプの変異が頻繁にみられた。

これらは1塩基が入れ替わったり、少数が挿入されたり欠失したりする古典的に知られる変異とは明らかに異なる。

しかもゲノムの2つの領域に集中していることから、単なる偶然ではなく、何らかの未知の仕組みによる可能性がある。

Rc-o319ゲノムに挿入された長い配列の起源を探ろうと、それらの全てをSARS-CoVとRc-o319のゲノム中に探したが、似たものはなかった。

こうしたことから研究チームは、挿入された配列はウイルス自身ではなく、宿主である動物の細胞や別の微生物など、他者の配列に由来するとみられると判断した。

また、Rc-o319ゲノムの挿入や欠失の大半は、SARS-CoVと2019年のSARS-CoV-2の間に見られる挿入や欠失にはなかった。日本のコウモリなど、宿主の体内で生じたと考えられる。

SARS関連コロナウイルスでは、こうした比較的長い挿入や欠失が特定のゲノム領域に蓄積し、変異の重要な要素となった可能性がある。

今後、こうした変異を引き起こす宿主の要因や未知の仕組みを解明できれば、同ウイルスの変異で起こる問題への対処に役立つ期待があるという。

研究グループの東北大学大学院医学系研究科の赤石哲也助教(漢方・統合医療学)は「10塩基以上の挿入と欠失が、偶然とは思えないほど同じ領域に高頻度に起こっていたのは意外だった。

この現象の仕組みや、挿入された塩基の由来、そして人間に起こるパンデミックへの関与度など非常に興味深い」と述べている。

成果は米微生物学会の学術誌「ジャーナル・オブ・ビロロジー」の電子版に7月21日に掲載され、東北大学が25日に発表した。

(8月5日)埼玉、岡山、新潟、愛媛、北海道、茨城、などでコロナ感染確認数が過去最多に

 

(※) 前日に比べると、過去最多の場所は少なくなっているようです。

(報道) (8月4日)長崎、山梨、長崎、石川、山梨、栃木、群馬、高知、石川、岡山、埼玉、茨城、山形、北海道などでコロナ感染確認数が過去最多に (2022/08/05)

しかし、ピークアウトしても、間違いなく、すぐに「次の」が来ます。免疫崩壊を甘く見てはいけない。


(埼玉) 埼玉県 新型コロナ 1万3991人感染 過去最多(5日)

(岡山) 岡山県で過去最多3298人感染、5人死亡 5日新型コロナ

(新潟) 新潟県 新型コロナ 新たに3704人感染確認 過去最多

(愛媛) 新たに1574人感染 過去最多6人死亡 病床使用率51.7%

(北海道) 北海道 新型コロナ 8人死亡 新たに7210人感染確認 過去最多

オランダでの4回目接種と全死因による過剰死亡数の相関

 

(※)オランダの著名なワクチン学者とのインタビューが掲載されたロバート・マローン博士のサブスタック記事にあるものです。ちなみに、オランダでは「4回目接種を受けた後、1週間以内に死亡するのは 800人に 1人の割合」だそう。

オランダでの60歳以上の4回目ワクチン接種と過剰死亡数(すべての死因による)の推移

青いライン(一)が4回目の接種人数
赤いライン(一)が61歳以上の過剰死の数

[子どもたちの集団免疫が低下]という報道ですが…

 

(※) この医師の方の発言の以下の部分は矛盾しているような。

> 自然免疫がしっかり働くためには、普段から訓練されている必要があり、子どもは次々にいろんな感染症にかかることで、自然免疫への訓練が行われています。しかしコロナ禍で過度な感染対策をするようになってから、子どもたちの間で、毎年、流行っていた感染症が見られなくなりました

> 地域や子どもが通っている保育園や幼稚園などで流行り始めたら、赤ちゃんが触るものや口に入れるおもちゃなどはアルコール消毒をするといいでしょう。また予防には手洗いも有効なので、ママやパパ、上の子が外から帰ってきたり、赤ちゃんと触れ合うときは、ハンドソープで手を洗う習慣をつけましょう

これじゃ、いつまで経っても免疫つかないままなのでは。

とはいえ、子どもたちの免疫が極端に低下した根本的な原因は、以下の記事などに書かれていることで間違いないと思われます。

[記事] 世界中に広がる子どもの免疫消失 : オーストラリアでもコロナ、インフルエンザ、RSウイルスの3種のウイルスに「重複感染」して入院する赤ちゃんが急増
In Deep 2022年7月2日


子どもたちの集団免疫が低下。RSウイルス、手足口病、胃腸炎…今夏は例年以上に重症化に注意を【小児科医】

たまひよ ON LINE 2022/08/04

コロナ禍になり、子どもたちの感染症の状況が変わってきています。新型コロナの流行前は、夏になると毎年のように、手足口病やヘルパンギーナなどが流行っていたのですが、昨年は、大きな流行が見られませんでした。

中には「病気にかかりにくくなってよかった」と思うママやパパもいるかもしれませんが、長崎大学大学院 小児科学教授 森内浩幸先生は「今の状況は、子どもたちにとって注意が必要」と言います。

RSウイルスが地域的に流行。重症化しやすい低月齢の子は、とくに注意!

森内先生は、2022年6月に開かれた第69回 日本小児保健協会学術集会の中で「コロナ禍で、子どもたちが自然免疫の訓練不足に陥る恐れがある」と発表しています。これは具体的には、どのようなことでしょうか。

「ウイルスや菌の攻撃から私たちの体を守る免疫という防御システムには、2つの種類があります。1つは生まれた後で学習して獲得する「獲得免疫」、そしてもう1つは生まれつき持っている「自然免疫」です。

子どもは、いろいろなウイルスや菌に感染することやワクチン接種で獲得免疫を身につけ、そのウイルスや菌による病気にかかりにくくなったり、万一、病気になっても重症化を防いだりします。

一方、自然免疫は、初めてのウイルスや菌に対しても作用して、重症化を防いでくれます。子どもにとってはどのウイルスも新型ウイルスですから、自然免疫のしくみはとっても重要です。

自然免疫がしっかり働くためには、普段から訓練されている必要があり、子どもは次々にいろんな感染症にかかることで、自然免疫への訓練が行われています。

しかしコロナ禍で過度な感染対策をするようになってから、子どもたちの間で、毎年、流行っていた感染症が見られなくなりました。

そこで心配なのが、免疫のない子どもたちが増えていることです。獲得免疫のない子どもたちが大多数を占める環境に、いったん病原体が入り込んでしまうと爆発的な感染拡大を引き起こしてしまいます。そして自然免疫の訓練ができていない子どもたちが感染症にかかると、重症化のリスクも上がります」(森内先生)

森内先生は、2021年に子どもたちの間で大流行したRSウイルス感染症もその1つと言います。

「RSウイルス感染症は、本来は秋・冬に流行りますが、最近は季節性がなくなっています。

昨年は、春から夏にかけてRSウイルス感染症の大きな流行が全国的に見られましたが、今年(2022年7月現在)も愛知県、大阪府などで地域的な流行が見られています。

RSウイルス感染症の主な症状は、発熱、鼻水、せき、ゼーゼーするなどの風邪症状ですが、新生児期でも感染することがあります。低月齢の子が感染すると細気管支炎や肺炎を併発するなど重症化しやすいので、とくに注意が必要です。

RSウイルス感染症には、ワクチンも特効薬もありません。接触感染や飛沫感染でうつることが多いので、地域や子どもが通っている保育園や幼稚園などで流行り始めたら、赤ちゃんが触るものや口に入れるおもちゃなどはアルコール消毒をするといいでしょう。

また予防には手洗いも有効なので、ママやパパ、上の子が外から帰ってきたり、赤ちゃんと触れ合うときは、ハンドソープで手を洗う習慣をつけましょう」(森内先生)

続きはこちらです。

お若い方が何だか次々と

 

(※)存じ上げはしないですが、ご冥福をお祈りいたします。


名古屋アイドルグループWONDER SNAKEの歪・アイリス・聖さん死去 14日の誕生日前

日刊スポーツ 2022/08/04

名古屋のアイドルグループWONDER SNAKEの歪・アイリス・聖(ひずみ・あいりす・ひじり)さんが亡くなったと4日、本人とグループの公式ツイッターが発表した。

「この度、お休みしていた歪・アイリス・聖が永眠致しました。不器用ながらも頑張り屋さんの聖、あまりに突然の訃報に関係者一同まだ信じられない気持ちでいっぱいです。WONDER SNAKEメンバーと、聖のご両親ともお話しする中で、ご両親からも続けてほしいとの気持ちを頂き2人がここで辞めたらだめだ、聖の残したものを続けたい」

「聖が一番ライブ休まなかった。と、ライブを出続ける道を選ぶことにしました。今日からもWONDER SNAKEは続いていきます。生涯アイドルだった歪・アイリス・聖の歌を、笑顔をたくさんたくさん思い出してどうかみんなの記憶の中から消えることもなくこの先も愛し続けて欲しいです」

WONDER SNAKEは2019年(平31)7月に始動。歪・アイリス・聖さんは20年3月に加入し、今年7月に3周年ライブを開催するまで2年半、活動していた。歪・アイリス・聖さんは同31日のツイッターで

「最近のわたし、今日のライブ終わり電車で帰ってたら寝てて最寄りを2回通り過ぎて3回目で降りた 家だと気づいたら寝てる、気付いたら起きて時間進んでることばっかり 寝落ちした記憶が無くていつもの寝落ちと感覚ちょっと違う これはなんなのでしょうか…………」

と変調をつづっていた。そして1日以降、体調不良のため休んでいたという。

14日は歪・アイリス・聖さんの誕生日だったという。同日は生誕祭も予定されており、歪・アイリス・聖さんは7月26日、ツイッターで

「生誕祭します 家で眠っていたノートを取り出しこれからライブのことみんなのこと物販のこと沢山綴ります とにかく綴りたいので、まずは、生誕行くよ!リプくださいっ」

などとつづっていた。

(8月4日)長崎、山梨、長崎、石川、山梨、栃木、群馬、高知、石川、岡山、埼玉、茨城、山形、北海道などでコロナ感染確認数が過去最多に

 


(長崎) 長崎県 新型コロナ 2人死亡 過去最多の2724人感染確認

(山梨) 山梨県 新型コロナ 新たに1581人感染確認 過去最多

(長崎) 新型コロナ 2人死亡 新たに2724人感染 過去最多を更新

(石川) “過去最多”を更新…新型コロナ 石川で新規感染者1831人

(山梨) 新型コロナ 山梨県の新規感染者 過去最多1581人

(栃木) 4日の栃木県内 過去最多3371人感染 新型コロナ

(群馬) 群馬県 新型コロナ過去最多3101人感染 3人死亡

(高知) 新型コロナ 1人死亡 1164人感染確認 過去最多

(石川) 石川県内で過去最多1831人感染 新型コロナ

(岡山) 岡山県で過去最多3184人感染、4日新型コロナ 初の3千人超え、死者は5人

(埼玉) 埼玉県 新型コロナ 1万3821人感染 過去最多

(茨城) 茨城県 新型コロナ 4637人感染確認 過去最多

(山形) 山形県 1120人感染確認 3日と同数 過去最多

(北海道) 北海道は新規感染7204人、過去最多更新 コロナ

(宮崎) 新型コロナ 新規感染者 過去最多の3100人以上の見通し

ある専門家がワクチンを解析すると「mRNAも何も見当たらなかった」という記事

 

(※)コロナワクチンに対してかなり激しいなサブスタック記事を更新しているワクチン安全性研究財団の事務局長であるスティーブ・キルシュさんの最近の記事です。


ワクチンバイアルの中身を知りたいですか?

Steve Kirsch’s newsletter 2022/08/02

Want to know what’s inside the vaccine vials?

私の同僚の 1人が、4つのワクチン・バイアル (モデルナが 2つ、ファイザーが 2つ) の質量分析を行った。

彼は、それらのワクチンから PEG (ポリエチレングリコール)は見出したが、リンは見つからなかった。脂質ナノ粒子は見出されたが、ペイロードや保存料は見つからなかったのだ。何も入っていない。mRNAも含まれていない。これについて、それが温度に適切に保たれていなかったために mRNA が分解したためだと推測される場合がある。これは確かに素晴らしい理論だが、しかし、これは「物理法則」に違反する。

安定した要素は崩壊しない。バイアルに mRNAがあれば、リンが検出される。鎖が壊れていても劣化していても関係ない。 安定した要素は劣化しない。

なら、ワクチンバイアルはすべて「何も入っていない」と思われるだろうか?

そんなことはない! それらがすべて「何も入っていない」なら、これほど多くのワクチンによる負傷が起きることはなかった。

バイアルの中身を知りたがる米国の政府関係者がいないことに驚いている。彼らは知りたくない。CDCも、テキサスやフロリダを含むどのアメリカの州も分析は行っていない。

ワクチンのバイアルを不法に入手した場合、逮捕される可能性がある。したがって、州の関係者の協力が必要だ。これにより、バイアルの出所が明確になり、誰も逮捕されはしない。

米国にはバイアルの中身を知りたがっている国家関係者はいない。分析していたのなら、結果が公表されていたはずだ。

同様に、世界のどこの国も知りたがらない。

バイアルを提供する法的権利をお持ちの方は、至急ご連絡をいただきたいと思っている。

厚生労働省がサル痘に適用を承認したKMバイオロジクス「乾燥細胞培養痘そうワクチンLC16「KMB」」添付文書より

 


mhlw.go.jp

(報道) 「サル痘」ワクチン、正式承認 KMバイオが開発 厚労省 (時事 2022/08/02)

> 厚生労働省は2日、KMバイオロジクス(熊本市)の天然痘ワクチンについて、欧米などで報告が相次ぐ「サル痘」の予防を目的として使用できるよう正式承認した。同省の専門部会が7月29日、承認を了承していた。

 

(添付文書)乾燥細胞培養痘そうワクチンLC16「KMB」」より

機序・危険因子

免疫機能抑制下で本剤 を接種すると、ワクチンウイルスの感染を増強あるいは持続させる可能性がある。 免疫抑制的な作用をもつ薬剤の投与を受けている者、特に長期又は大量投与を受けている者、又は投与中止後6ヵ月以内の者は、免疫機能が低下していることがある。

 

多くの方々の免疫が抑制されている状況下でのラッシュは、やや危険かもしれないですね。

ワクシニアウイルス – Wikipedia より)

> ワクシニアウイルスワクチンは天然痘ウイルスを含まないため、天然痘を引き起こすことはない。しかしながら、時として特定の合併症またはワクチンの悪影響が出現することがある。このような事象が起こる可能性は、免疫抑制状態の人物では有意に上昇する。予防接種によって、約100万人に1人程度、致命的な反応が生じる。

沖縄本島の病床使用率が98%に

 

 

(※) あと以下のような部分もありまして、未接種者の死亡事例があることに驚きました。

> 県は7月16~26日にかけての4人の死亡も公表し……亡くなったのはいずれも那覇市内の80~90代の男女で基礎疾患があり、うち1人はワクチン未接種だった。


沖縄、82.5%がBA・5「置き換わり進む」 本島内の病床使用率98% 新型コロナ6180人感染最多

沖縄タイムス 2022/08/04

沖縄県は3日、新たに10歳未満から90歳以上の男女6180人の新型コロナウイルス感染を発表した。過去最多だった7月30日の5762人を、わずか4日で更新する速いペースで感染が拡大している。

本島内の病床使用率は98%で医療の逼迫が続き、感染力が高いオミクロン株の変異株BA・5への置き換わりも進む。県は「感染拡大の勢いは衰えていない」と感染対策の徹底を呼びかけた。

先週水曜日の4816人から1364人の増加となった。だが、県の宮里義久感染対策統括監は「先週は感染者の情報を集約する政府のシステムの不具合があり、感染者情報を入力できなかった」と説明。数字上は急増したが、直近1週間の新規感染者数を前の週と比較した「前週比」は1・09倍で改善の兆しがあると述べた。

ただ、変異株の検査で7月17~24日に集めた320検体を検査すると、82・5%がBA・5だったことも強調。感染の勢いが変わらない要因として「県内ではBA・5への置き換わりが進み、全国的に感染が急拡大する中で人の行き来もある」との考えを示した。

療養者数は過去最多の4万1417人。病床使用率は本島内が98%、八重山が53・3%、宮古が25・8%、県全体が88・2%だった。高齢者や障がい者が入院せず、社会福祉施設で療養しているのは248カ所で過去最多だった。

県は7月16~26日にかけての4人の死亡も公表し、県内の合計は511例となった。亡くなったのはいずれも那覇市内の80~90代の男女で基礎疾患があり、うち1人はワクチン未接種だった。

2日現在の10万人当たりの感染者数は2325・20人で全国ワーストが続き、全国平均1132・99人の2倍を超えている。米軍関係は52人だった。

全国感染者24万9830人で過去最多を更新。ただ、日本の1日の検査能力からは、このあたりが上限

 

(※)以下は、厚生労働省のページからです。1日の検査の上限が 41万で、現在、1日の感染確認数が 25万ということは、陽性率は 6割くらいですが、頭打ちではないでしょうか。ずっとヨコヨコなのですかね。陽性率が今より上昇するとも考えにくいです。

日本のPCR検査の1日あたりの検査能力

mhlw.go.jp


全国感染者24万9830人 過去最多を更新 24道府県で過去最多の感染者 新型コロナ

TBS NEWS DIG 2022/08/03

新型コロナウイルスについて、JNNのまとめで午後5時25分現在、全国できょう新たに24万9830人の感染者が確認され、過去最多となりました。過去最多を更新するのは先月28日以来です。

北海道(6930人)、山形(1120人)、福島(2063人)、茨城(3984人)、埼玉(1万3780人)、長野(2350人)、山梨(1436人)、静岡(7320人)、愛知(1万7778人)、三重(3658人)、福井(1718人)、京都(6891人)、和歌山(1663人)、兵庫(1万1201人)、岡山(2996人)、広島(3549人)、鳥取(851人)、山口(2081人)、香川(1715人)、長崎(2605人)、熊本(4414人)、大分(2424人)、宮崎(3126人)、沖縄(6180人)の24道府県で過去最多の感染者数となっています。

(8月3日)大分、鳥取、広島、沖縄、福島、北海道、山梨、香川、兵庫、熊本、山形、福井、長崎、静岡、宮崎、茨木、山口、京都、長野、大分、埼玉、岡山などでコロナ感染確認数が過去最多に

 


(大分) 新型コロナ 過去最多の2424人感染 2人死亡

(鳥取) 鳥取県 新型コロナ 新たに851人感染確認 過去最多

(広島) 広島県内で3549人感染 過去最多を更新染

(沖縄) 県内 新型コロナ新たに過去最多の6180人感染 4人死亡

(福島) 新規感染者が2000人超で過去最多を更新

(北海道) 新型コロナ 道内で過去最多の6930人感染確認 7人死亡

(山梨) 新型コロナウイルス 新たに1400人以上の見通し 過去最多に 山梨県

(香川) 過去最多更新 香川県で新たに1715人感染 患者3人死亡

(兵庫) 過去最多 兵庫県で新規感染者1万1201人を確認 新たに7人の死亡確認 新型コロナ

(熊本) 熊本県で過去最多の4414人感染見込み 新型コロナ

(山形) 山形県で過去最多1120人が新たにコロナ感染、前日発表より178人増

(福井) 過去最多の1718人感染確認 7日連続1000人超

(長崎) 長崎県のコロナ新規感染、過去最多の2605人

(静岡) 過去最多の7320人感染確認 初めて7000人上回る

(宮崎) 新型コロナ 新規感染者 過去最多の3100人以上の見通し

(茨城) 茨城県  新型コロナ新たな感染 過去最多3900人余の見込み

(山口) 山口県で2081人感染 過去最多更新、3日新型コロナ 1日当たり初の二千人台

(京都) 京都 新型コロナ 過去最多の6891人感染確認 3人死亡

(長野) 長野県内で過去最多2350人の感染

(大分) 新型コロナ 大分県で2424人感染 過去最多を更新

(埼玉) 埼玉で最多1万3780人感染、9人死亡

(岡山) 岡山県 コロナ最多2996人感染

(8月2日)栃木、山形、愛媛、佐賀、長野、静岡、山形、岐阜、高知、滋賀などでコロナ感染確認数が過去最多に

 


(栃木) 過去最多3223人が感染 新型コロナ、2日の栃木県内

(山形) 新たに942人が新型コロナウイルスに感染したと発表

(愛媛) 愛媛で過去最多2232人が新型コロナに感染

(佐賀) 佐賀県 新型コロナ2055人感染 過去最多に

(長野) 2日の長野県内6人死亡、過去最多2205人感染

(静岡) 県内過去最多の6521人感染

(山形) 山形県 新型コロナ942人感染確認 過去最多

(岐阜) 新型コロナ 2日 過去最多の4557人感染確認

(滋賀) 滋賀で過去最多2997人感染 新型コロナ

(高知) 高知県 新型コロナ 過去最多1023人感染確認

相変わらず双子のように同じコロナの増加曲線を描く日本と韓国

 

(前回記事) まるで双子のように「まったく同じコロナの増加曲線」を描く日本と韓国 (2022/07/20)

日本と韓国の感染確認数の推移 (過去2ヶ月

ourworldindata.org


韓国の新規コロナ感染者 11万1789人=4月19日以来の高水準

聯合ニュース 2022/08/02

韓国の中央防疫対策本部は2日、この日午前0時現在の国内の新型コロナウイルス感染者数は前日午前0時の時点から11万1789人増えたと発表した。4月19日以来の高水準となる。

ギリシャの異様なコロナ感染数と死者数の急増は「日々の集計をやめて、週ごとの集計にした」ことによる模様

 

(※) 以前、こちらの記事で、ギリシャの 7月下旬の異様な感染確認数の急増を取りあげました。

今も以下のような感じです。

過去半年のギリシャのコロナ死者数の推移

ourworldindata.org

それで、ギリシャの報道を見てみましたら、この週から、ギリシャでは毎日の報告をやめたようで、毎週の報告、という方法に移行したようです。それで、こんな唐突なデータとなっていたようです。


ギリシャ政府は、症例と死亡者が急増するにつれて、毎週のコロナ報告に移行する

wsws.org 2022/07/29

Greek government moves to weekly COVID reporting as cases and deaths surge

過去 8週間にわたって、ギリシャでは COVID-19 の症例が急増しており、これはヨーロッパ全体で猛威を振るう広範な感染の波の一部であり、伝染性の高いオミクロン株 BA.5亜種が国際的に広がっている。

ギリシャ国立公衆衛生機構 (EODY) が発表した最新の数字は、前の週に 136,077件の新しい症例が記録されたことを示しており、1 日平均 19,439件の新しい症例は、6月初めよりも 5倍以上高くなっている。

ギリシャでのこの急増は、夏の観光シーズンを見越して、事実上すべての公衆衛生対策が解除されたことによるものだ。 5月にレストラン、バー、カフェへの入場に必要なワクチン接種証明書の廃止から始まり、レストラン、バー、カフェはフル稼働が許可された。ギリシャに旅行する人も、入国時にワクチン接種の証明書を提示する必要がなくなった。

6月には、医療施設と公共交通機関を除くすべての場所でマスク義務が解除され、対策はさらに緩和された。

今月の初め、観光産業をさらに後押しするものとして、保守的な新民主主義政府は、陽性の検査結果を出した観光客に特別な検疫宿泊施設を提供することについて、ホテルに免除を与えた。

これらの政策は、世界の金融エリートの要請で世界中の政府が追求する集団免疫アジェンダの一部であり、ギリシャ政府は、利益を削減するすべての公衆衛生対策はもはや受け入れられないと考えている。

カナダ・アルバータ州の2021年の死亡理由のトップが「原因不明の死」であることが判明

 

(※) 数値だけを掲載しておきます。


現在、原因不明の死亡者数がアルバータ州の死亡率トップになっている

CTV NEWS 2022/07/22

Deaths with unknown causes now Alberta’s top killer: province

 

2021年のカナダ・アルバータ州の死因トップ10

1位 不明確で未知の死因 (3,662人)

2位 認知症 (2,134人)

3位 新型コロナウイルス感染症 (1,950人)

4位 慢性虚血性心疾患 (1,939人)

5位 気管・気管支・肺の悪性新生物 (1,552人)

6位 急性心筋梗塞 (1,075人)

7位 慢性閉塞性肺疾患 (1,028人)

8位 糖尿病 (728人)

9位 脳卒中 (612人)

10位 薬物等による偶発的中毒・曝露となる  (604人)

カナダの27歳の女性医師がトライアスロン中に倒れて死亡。これで過去2週間で5人目の医師の死亡

 


オンタリオ州の27歳の医師がトライアスロン中に倒れて死亡

CTV NEWS 2022/07/30

Ontario doctor, 27, dies after collapsing during triathlon

今週、トライアスロン中に倒れて亡くなった 27歳の医師は、医学への真の情熱を持った外向的な人物として記憶されている。

ハミルトンにあるマクマスター小児病院によると、キャンディス・ネイマン医師は7月24日のトライアスロン・イベントに出場し倒れた後、28日に死亡した。

マクマスター小児病院は、「コミュニティ全体が、小児科の医師であるネイマン博士の悲劇的な死に心を痛めています」と声明を述べた。 「彼女は、私たち全員が目指す卓越性、思いやり、そして世界を変えようとする姿勢を体現していました」

小児科 3年目のネイマン医師は、友人や同僚から、アウトドアを愛する情熱的で親切な人物として記憶されている。

数か月間、彼女はトライアスロンに出場するためのトレーニングを行っており、5月にはマクマスター小児病院の資金を集めるために 135 キロを走った。

オンタリオ州では、他の 4人の医師が今月死亡している。そのうち 3人はトリリウム・ヘルス・パートナー社の医師で、死亡したもう 1人はノースヨーク総合病院の救急医だった。

沖縄本島の病床使用率が90%を超える

 


「物理的に困難だ」コロナ増床、スペースも人手も足りず 病床使用率90%超える沖縄本島の限界

沖縄タイムス 2022/07/31

新型コロナウイルスの感染拡大で、医療逼迫が著しい。沖縄本島では連日コロナ病床使用率が90%を超えている。入院者数が増え、新たなコロナ病床の確保は限界が近い。コロナ病床を一つ確保するのに一般病床約2床分のスペースが必要とされ、医療従事者の欠勤で人手も不足する。コロナ患者を受け入れる重点医療機関は診療や救急を一部制限せざるを得ない状況だ。

■何とかコロナ病床を捻出

県感染症医療確保課の担当者は「病院からは『一般病床を犠牲にすることになり、物理的に確保が困難だ』という声が寄せられている」と述べる。集中治療室(ICU)の場合は、一般病床約4床分のスペースが失われるという。

重点医療機関が新たに増える見込みは薄く、応援看護師の派遣や入院待機ステーションの拡充など、県の手札は限られている。

27日から重点医療機関となった那覇市のおもろまちメディカルセンターは、何とかコロナ病床を捻出した。担当者は「そうせざるを得ない状況があった」と明かす。発熱外来を持つ同院で感染が確認されても、他院に搬送できない事案が多発していた。

元々県に届け出ていた3床はすぐに埋まり、28日時点で5人の患者を受け入れた。担当者は「手助けできればと考えているが、実質は工夫して何とかやりくりしている」と話した。

■軽症の透析患者 自宅療養

コロナへの医療資源集中が進み、一般医療にしわ寄せが及んでいる。

県コロナ対策本部と医療機関の間で透析患者の受け入れ先を調整する比嘉啓医師は、透析治療への影響を懸念する。従来、感染した透析患者は入院して治療していたが、コロナ病床への転用などで、今は軽症や無症状なら自宅療養を余儀なくされる。

感染者の透析にも、細心の注意が求められる。「一般の患者と時間帯をずらしたり、職員が防護服を着るなどの感染対策が必要」と説明。公共交通機関は利用できないため、家族が送迎できない場合は、県職員が補助するなど課題も多い。

比嘉医師が勤務する診療所でも感染などで職員の欠勤が相次ぐ。「人手不足の中、残業や休日出勤が続いている」といい、人件費の補助など行政の支援を求めた。

米国大統領、陰性確認から3日目にまたもコロナ陽性に

 

(※) 以下はそのことを伝えた米政府の文書です。


バイデン氏、新型コロナ再び陽性

日本経済新聞 2022/07/31

米ホワイトハウスは30日、バイデン大統領が新型コロナウイルスの検査で再び陽性になったと明らかにした。大統領主治医は「症状は再発せず、体調はとても良い」と説明したが、隔離を再開する。バイデン氏は27日までに陰性となり、対面形式の執務を再開したばかりだった。

バイデン氏は30日午前の検査で陽性になった。主治医は新型コロナの重症化を防ぐための飲み薬「パクスロビド」を服用すると、まれに再び陽性になるケースがあると説明。現時点で治療を再開する必要はないと指摘した。バイデン氏はパクスロビドを服用していた。

バイデン氏はツイッターに「私は執務を続けており、すぐに地方回りを再開する」と書き込んだ。ホワイトハウスは30日、バイデン氏が8月2日に中西部ミシガン州を訪れて半導体産業に巨額の補助金を投じる法案をテーマに演説すると発表したが、取りやめる可能性がある。

11月の中間選挙に向けてバイデン氏は地方遊説を増やしたい考えだ。隔離期間が長引くほど有権者にアピールする機会を失い、与党・民主党にとってマイナスに働く公算が大きい。

厚生労働省が、サル痘に対する「天然痘ワクチン」の使用を承認へ

 

(※) これは、コロナワクチンで免疫抑制されている中で使用されると、なかなかのことになりますよ。以下は、Wikipeida のワクシニアワクチンからです。

> ワクシニアウイルスワクチンは天然痘ウイルスを含まないため、天然痘を引き起こすことはない。しかしながら、時として特定の合併症またはワクチンの悪影響が出現することがある。このような事象が起こる可能性は、免疫抑制状態の人物では有意に上昇する。 Wikipedia


サル痘に対する「天然痘ワクチン」の使用を承認へ 厚生労働省

NHK2022/07/29

欧米を中心に感染が相次ぐサル痘について、症状が似ている天然痘のワクチンに発症予防効果などがあるとして、厚生労働省はサル痘に対して使用できるよう承認する方針を決めました。

WHO=世界保健機関によりますと、これまでに欧米などの75の国と地域で1万6000人余りのサル痘の感染者が確認され、WHOは「国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態」を宣言しています。

日本国内では28日、2人目のサル痘の患者が確認されています。

こうしたなか、厚生労働省は29日、専門家でつくる部会を開いて熊本県のワクチンメーカー、KMバイオロジクスの天然痘のワクチンについて、サル痘に対する予防としても使用できるよう承認する方針を決めました。

厚生労働省や国立感染症研究所によりますと、天然痘のワクチンは海外ではサル痘に対して85%の予防効果があるとされています。

ウイルスへの感染後、▽4日以内の接種で発症予防効果が、▽14日以内の接種で重症化予防効果があるとしています。

また、これまでの接種や研究のなかでは副反応としてまれにけいれんを起こすことがありますが、多くは軽症だとされていて、WHOも使用を推奨しているということです。

厚生労働省は天然痘ワクチンは国内で十分な量の備蓄を行っているということで、引き続き、感染拡大の場合に備え、治療薬や検査体制などの整備を進めることにしています。