[ワクチン2回接種者の9割超が「3回目も受ける」と回答]という報道

 

(※) まあ、こうなりますよね。

[参考記事] 願望の実現 (In Deep)


ワクチン2回接種者の9割超が「3回目も受ける」と回答 「オミクロンが不安」の声も

ENCOUNT 2022/01/08

全国の男女2900人対象「新型コロナワクチンに関するアンケート」を実施

新型コロナウイルスの新変異株「オミクロン株」により、各地で感染が再拡大している。ワクチン接種が進み、昨年末には飲み薬も承認されるなど、少しずつコロナを取り巻く状況も変わってきているが、3回目のブースター接種について人々はどのように考えているのか。

各種サービス・商品などの満足度や、最近の出来事に関する意識調査を行う「日本トレンドリサーチ」が、全国の男女2900人を対象に「新型コロナワクチンに関するアンケート」を実施。ワクチン2回接種者の9割超が「3回目のワクチン接種も受ける予定」と考えていることが分かった。

新型コロナウイルスのワクチン接種について、調査では81.7%の人が「2回受けた」と回答。「2回受けた」と人に「3回目接種の予定」について聞いたところ、91.9%が「受ける予定」と回答した。

「受ける予定」と回答した理由では、「コロナにかかりたくない、かかっても重症化したくないから。(50代・男性)」「オミクロン株が流行りだして不安だから。(70代・男性)」「免疫が切れるのが心配だから。(30代・女性)」「受けた方が安心して生活できるから。(40代・女性)」「ブレイクスルー感染を防ぐため。(60代・女性)」「無料で接種できるから。(60代・男性)」などの声が挙がった。

一方で、「受けない予定」と回答した理由では、「副反応がひどすぎたので。(60代・男性)」「効果があるかどうか分からない。(50代・女性)」「必要性を感じないから。(40代・男性)」「2回打てば十分と聞いた。(30代・男性)」「変異株にどれほど効果があるのか疑問なので。(40代・女性)」「まだ接種できていない人が打った方がいいと思うから。(10代・男性)」などの声があった。

3回目接種を「受ける予定」と回答した人に、2回目までに受けたワクチンのメーカーを聞いたところ、84.1%の方が「ファイザー」と回答した。承認された時期がモデルナより早かったことや供給量が多かったこともあるのか、大半の方がファイザー社製のワクチンを受けたようだ。

過去2回のワクチンメーカー別に、3回目で選びたいメーカーを集計したところ、これまでにファイザーを受けた人の83.8%が3回目も「ファイザー」を選びたいと回答。また、過去2回モデルナを受けた人の65.3%が3回目も「モデルナ」を選びたいと回答した。

3回目接種で「2回目までと同じメーカーを選びたい」と回答した理由では、「過去2回の接種で副反応が少なかったから。(60代・男性「ファイザー」)」「同じ副反応なら耐えられるから。(40代・女性「ファイザー」)」「交差接種によるリスクがまだ分からないから。(40代・男性「ファイザー」)」「モデルナの副反応がきつそうだから。(30代・女性「ファイザー」)」「過去2回とも問題なかったから。(30代・女性「モデルナ」)」などの声が挙がった。

3回目接種で「2回目までと違うメーカーを選びたい」と回答した理由では、「交差接種の方が効果が高いと言われているから。(60代・男性「ファイザーからモデルナ」)」「交差接種の方が抗体値が高くなると聞いたから。(70代・女性「ファイザーからモデルナ」)」「モデルナの副反応が強かったから。(20代・男性「モデルナからファイザー」)」「違うメーカーのワクチンを打った方が効果が高いと聞いたから。(50代・女性「モデルナからファイザー」)」など、違う種類のワクチンを接種する交差接種の効果を期待する声が多かった。