東京922人陽性者のうち6割以上がワクチン2回接種済み

 

[参考記事] ドイツ連邦政府の報告書で「オミクロン感染者のほとんど(約80%)がワクチンを接種した人たち」であることから予測できる今後のワクチンパンデミック (地球の記録)


東京922人陽性者のうち444人がワクチン2回接種済みだった

TBS 2022/01/07

1月7日の東京の新規陽性者数は922人。年代別内訳を見ると20代と30代で571人と半数を大きく上回っています。

またワクチンの接種歴を見てみると、2回接種を済ませた人が444人と不明分の210人を除くと6割を超える割合になります。

すでに半数近くかそれ以上がオミクロン株とも言われる中、感染の急拡大に対し、これまでのワクチン効果が十分でないことも分かってきています。重症化や死亡リスクが低いと言われる中、感染拡大が社会の機能に影響を与えかねないレベルとも言われる、驚異的な感染力のオミクロン株。今わかっていることを専門家に聞きました。