イギリスですべての猫にマイクロチップの装着を義務化

 

英、全ての猫にチップ義務化 違反は罰金7万5000円

時事 2021/12/07

英政府は、飼い猫を含む生後20週以上の全ての猫にマイクロチップの装着を義務付けることを決めた。違反した場合は最高500ポンド(約7万5000円)の罰金が科される。チップを装着することで、猫が迷子になったり、盗まれたりした場合でも飼い主と再会できるようになるという。

日本でも来年6月からペットショップやブリーダーなどで販売される犬や猫へのマイクロチップ装着が義務化されるが、既に飼われている犬や猫は努力義務にとどまっている。動物福祉先進国の英国はこれに先行する形となった。