SARS-CoV-2変異体のスパイクタンパク質がACE2以外の13以上の他の宿主受容体に結合できることが明らかに

 


 

Worrisome Study Findings Reveal That SARS-CoV-2 Variants’ Spike Proteins Can Bind To More Than 13 Other Host Receptors Besides ACE2
SARS-CoV-2変異体のスパイクタンパク質がACE2以外の13以上の他の宿主受容体に結合できることが明らかに
thailandmedical.news 2021/09/24

クロアチアのジェノス糖質科学研究所とザグレブ大学の研究者たちによる新しい研究は、SARS-CoV-2 コロナウイルスが ACE2 受容体に結合できるだけでなく、 13の他の同定されたヒト宿主受容体に結合することを示した。

これらの宿主受容体には以下が含まれる。

1. C-type lectin receptors
2. Mannose-binding lectin (MBL)
3. DC-SIGN including
4. L-SIGN
5. Macrophage galactose type C-type lectin (MGL)
6. Mannose receptor
7. Lectin-like oxidized low-density lipoprotein receptor-1
8. Liver and lymph node sinusoidal endothelial cell C-type lectin
9. Toll-like receptors (TLRs)
10. Neuropilin-1
11. Glucose-regulated protein 78 (GRP78)
12. Siglecs
13. Galectins

これらの受容体のいくつかは、初期の研究で潜在的な受容体として特定されたが、追跡されていなかった。